今日ご紹介するのはレクサスGS250に新型KICKER KEY180.4を装着!

IMG_6313

今日ご紹介するのはレクサスGS250に先日新しく発表されたKICKER KEY180.4の取り付けをいたしました!
FullSizeRender

この商品の特徴は低コストで、取り付け場所を選ばないコンパクトサイズ、性能は国産輸入車問わずどんな純正デッキにもマッチする入力回路、アンプからつなげたスピーカーのサイズ等を自動認識する機能、スピーカーをダイレクトにコントロールし、ツイーターサイズまでも自動認識できるバイアンプ(マルチ接続)、タイムアライメント、アドバンスクロスオーバー、40バンドイコライザーをたった3分で調整してしまう自動調整機能、これだけついて定価59000円とは時代の進化を感じる商品ですね。


IMG_6320

今回は商品をトランクルームの中に取り付けしました。見ての通りサイズはこれぐらい!

IMG_6315

そしてこのようにヘッドレストにマイクを設置して、専用の音楽信号を流してスイッチポン!
ほぼカップヌードルの出来上がる時間と同じタイミングで調整も完了!

さていざ試聴!

まずは自動調整の凄さにびっくり‼️
過去にも自動調整できる機材はいろいろありましたがいずれも高価な商品ばかりで、デッキについているなどでした。それができを選ばず低コストでここまでのレベルができるのは本当に凄いと感心しました。いいことばかり書いてもしょうがないですが、唯一自分で調整ができないところでしょう。ですがこれだけではあきらめません。マイクの設置位置による音の変化も充分体感できたので、もはやこれも調整の1つとして考えてもいいですね!正直当店に調整だけして欲しいという依頼がありますが、どんな機材をついても調整できていない車よりもはるかに楽しく良い音がしました!もちろん調整できる機材を否定するつもりは全くございません。私もその1人です。日々調整と言う仕事をこなしているからこそ、この自動調整の良さがものすごくわかりました。でも1番音で伝わってきたものはずっと昔から親しまれてきたKICKERサウンドですね!実はこの自動調整の背景には、KICKERを創設した社長が世代交代することになり、手軽にいろんな人に社長の好きな音を届けたいと言うエンジニアの思いが詰まった商品と言うことを聞かされ、カッコイイの一言に尽きますね!

なんか私自身が1番熱くなっているような気もしますが、ただいま発売してわずかですが全世界で大欠品中とのこと!日本に入ってきたファーストロットは即完売し次回入荷は夏としかわからない状況です。当店ではある程度予想していたので在庫して良かっなと(^_^;)

ただ今モニターキャンペーンも継続していますが数に限りがあるので気になる人はご連絡ください!

そしていつも通りフロントスピーカーも同時に交換したのでまずはドアから!


IMG_6309

これが純正の状態でした!

IMG_6307

アウターパネルの裏をデッドニングしていきます。

IMG_6311

こちらがスピーカー背面部分。拡散材を投入していきます。

IMG_6300

インナーバッフルを制作し、KICKER KSSシリーズを装着!

既に調整は終わりましたがもう少し遊んでみます(^_^)


カーオーディオ カーセキュリティ

〒278-0023 千葉県野田市山崎貝塚町13-1
TEL:04-7126-8690 FAX:04-7126-8691
AM11:00~PM8:00
定休日:水曜日・第3火曜日
お問い合わせ:shop@logon.gr.jp

カテゴリ別アーカイブ
livedoor 天気
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

logon8690

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ

トップに戻る