スバル フォレスター

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのオーディオメイクです!

IMG_4040

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのオーディオメイクです。

IMG_3993

まずは純正のドアの状態です。

IMG_3995

ビニールを剥がしてきれいにクリーニングをしてアウターパネルの内側のデッドニングを行いました。

IMG_3996

内部はこのようになっております。

IMG_3994

こちらはスピーカーの背面部分で拡散材を投入しています。

IMG_4039

オモテ面をデッドニングするとこのような感じで仕上げました。

FullSizeRender

FullSizeRender
ツイーターの取り付け位置は純正位置で中身を交換してインストールしました!

見た目は純正ですが音はびっくりと言う仕様ですね!これなら◯さんもわからないですね^_^
本当に有難うございました!

cashless-banner


banner3


banner2


ジムニー


KEY


banner_biamp-rearspeaker



今日ご紹介するのはスバルフォレスターの純正オーディオのチューニング!


IMG_4032

今日ご紹介するのは現行フォレスターのオーディオチューニングです。

IMG_3600

今回は特に何かを取り付けることではなく、純正のもともと付いているスピーカーを使って、デッキを初期化して新たに再調整をすると言う内容です。このお客様はオプションでダイヤトーンのスピーカーをつけたと言うことでしたので、間違いなく劇的に変わります!1時間位で再調整して、調整でここまで変わることにお客様自身も喜んでいたのでよかったです!

cashless-banner


banner3


banner2


ジムニー


KEY


banner_biamp-rearspeaker



今日ご紹介するのはスバルフォレスターのウーファー取り付けです!

IMG_5351

今日ご紹介するのは、スバルフォレスターのアンプとウーファーボックスの取り付けです!

IMG_5334

アンプはKICKER CX800.1をシートの下に固定しました!

IMG_5338

シートを戻してみるとこんな感じです!

FullSizeRender

電源は今後のシステムアップも可能な太さでインストールしました!


IMG_5350

こちらが取り付けした、KICKER TL7102の10インチウーファーのボックス付きです!価格を考えたらバスレフの優秀な箱です!かなり鳴ります!

IMG_5347

荷室からみるとこんな感じです!

今日の開店と共に預かって、神奈川県のお客さんだったので近くのららぽーと柏の葉に代車を貸して遊びに行ってもらい夕方完成して先程納車完了!ナビは純正のダイヤトーンだったので運転席メインの音と両シートで同じような均等な音の二つをメモリーしてめちゃくちゃ喜んで帰って行きました!遠くから本当に有難う御座いました!!

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのオーディオメイクです!

IMG_4646

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのオーディオメイクです!

IMG_4397

ナビメインユニットはスバル純正を使います。

IMG_4402

今回取り付けをしたのはアンダーラゲッジルームを加工してボードを固定して、HELIX DSP
MINIを取り付けて、パイオニアのPRS-A900 を取り付けました!若干スペースを残して!スピーカーまわりはお客様が取り付けしたので写真は載せませんが見違えるように音のグレードアップが出来たと喜んでました!^_^

お待たせしました!今日ご紹介するのは、新型フォレスターオーディオメイクです!

IMG_3601

今日ご紹介するのは現行SK型のフォレスターのオーディオメイクです!あまりの多忙な業務でブログが遅れてすいません!
まずはドアから!

IMG_3518

こちらの現行のドアの内部です!

IMG_3520

ビニールを剥がすと今回のフォレスターはサービスホールが樹脂パネルが入って良くなってます!

IMG_3522

パネルを外して当店のオリジナルデッドニングステージ1を施工していきます!

IMG_3523

ドアの内部はこのような感じです!

IMG_3524

そして表面をデッドニング!

FullSizeRender

しかも今回はアウターバッフルを制作しました。ドリンクホルダーを殺さないでほしいと言う内容でしたので使えるようになっています。ですが純正のドアのデザインがかなり中心部までスピーカーグリルのぶつぶつがありこれらを全て隠すデザインにしたかったためにこのような形になりました。

IMG_3342

こちらが反対側です。この角度から見ればわかる通りほぼ出っ張りはないと思ってもいい位スムーズに薄く制作し、パテは一切使用せずガラスマットとFRPと合板にて制作しています。

FullSizeRender

そしてお客様の要望のブルーで光らせたいと言うことでしたので写真の通りリング部分を光らせています。
こんな形で新型フォレスターが仕上がりました!


そして今日ご紹介するもう1台のフォレスターのオーディオメイクです!

IMG_2589

さて今日ご紹介するもう1台のフォレスターは、
当店の6ブランドお気軽プランステップ2の内容ですか
IMG_2039

まずこちらが純正の内張りを外した状態です。

IMG_2041

ビニールをはがしきれいにクリーニングしてオモテ面のデッドニングをしていきます
IMG_2040

こちらがスピーカー背面部分です。拡散材も入れます!
IMG_2042

そして表のデッドニングが終わったところです。

IMG_1990

そしてこちらが反対側でインナーバッフルを制作しスピーカーを取り付けました。

IMG_2010

ツイーターは純正の中身交換でアクリル樹脂でついたプレートを制作しました!

そして音を出してみるとコスパの高い内容で音が劇的に変わりお客様も大変満足していました^_^

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのデッドニングです!

IMG_2588

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのデッドニングのやり直しです。

IMG_2016

まず作業する前はこのようにデッドニングされてました。

IMG_2024

このデッドニングをまず全て剥がしてきれいにクリーニングします。

IMG_2026

そして、オリジナルのアルミ補強を入れていきます!

IMG_2027


ちょうどこの部分がスピーカーの背面部分になります。
IMG_2028

そしてこちらがちょうどドアの中心。

IMG_2030

そしてアウターパネルのデッドニングが完成!

IMG_2029

こちらのスピーカーの背面部分。

IMG_2031

そしてこちらがドアの中に拡散材を投入!

IMG_2033

そして今回はさらにグレードの高いデッドニングですのでサービスホール部分にアルミのバーをボルトで固定します。これによってサービスホール部分の強度が全く変わりより強固なドアになります。このようにすべてのサービスボール部分に補強を入れました。
IMG_2035

そしてアウターパネルのデッドニングが完成。

IMG_1986

さらにデッドニングの上からハネナイト入りのエプトシーラーで、振動を分散し、表面のエプトシーラーで鳴きも抑えます!

この車はさらにアウターバッフルも作りますので続きは後日レポートします!


今日ご紹介するのは、スバル フォレスターのDSP追加とエアコンメンテナンス!

IMG_7218

今日ご紹介するのは、スバルフォレスターのオーディオメイクなど!

IMG_7203

すでにモスコ二のAS100.4がついてたので、そこにHELIX DSP2を追加しました!シート下のデッドスペースに入れ込みましたー!

IMG_7205

デッキは、スバル純正ケンウッドです!

FullSizeRender

IMG_7207
こちらは、当店で以前インストールした、モレルのテンポウルトラ602です。

IMG_7219

作業をやりながらエアコンも同時に施工!
何もやってなかったみたいなので、ガスは減ってそうですね!

IMG_7213

やっぱり!かなり減ってますね!これからはこれでバッチリです!

最後調整すれば完成!もう少し待っててね!頑張ります(^_^)

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのオーディオメイクです!

IMG_6225

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのオーディオです!

ナビゲーションは純正のダイヤトーンサウンドナビです!

IMG_6226

そして次はドアからです!

IMG_6200

まずこれが何もしていないドアの内張りを外した純正の状態です!

IMG_6220

純正のビニールをはがしクリーニングしてアルミの補強をしたところです。

IMG_6224

アウターパネルの内側のデッドニングが完了しました!

IMG_6223

内側このように拡散材を投入していきます!


IMG_6222

こちらがスピーカー背面です!

IMG_6217

特にスバル車はウインドウレールの可動部がサービスホールの裏側にいますのでデッドニングの粘着面をアルミシートで滑りやすくかつ補強も兼ねています。

IMG_6221

表のデッドニングが終わったところです。
IMG_6203

インナーバッフルを制作し、ダイヤトーンG300のスピーカーを取り付け、サウンドプルーフリングウェーブを付けて1割との密着度をアップしています。もちろん音に対しても有効です!

IMG_6218

シートの下にバイアンプ接続によるパッシブネットワークを配置しました。当店の施工ではほとんどが左右のネットワークはまとめて設置しているので今後のシステムアップやアンプの取り付け等できるように取り付けています。

FullSizeRender
FullSizeRender

ダイヤトーンG300のツイーターは、ダッシュボード上に配置しました。今後はAピラーに埋め込み加工もする予定があるのでケーブルの長さも余裕を持って今後の発展性を考えて取り付けしました!

後はサウンドチューニングを施せば完了です(^_^)!



今日ご紹介するもう1台はスバルフォレスターのAピラー加工!

IMG_5316

さて今日ご紹介するもう一台の車はスバルフォレスターです!

以前当店にて施工した車ですが、その時はダッシュボードの中にツイーターを入れてまさしたが、今回はAピラーを加工して埋め込みました。

こんな感じです!

FullSizeRender
FullSizeRender



わかっていたことではありますがやはりツイーターをダッシュボード内と比べるとまるで音の抜け方が違いますね!さて調整頑張ろう!


今日ご紹介するのは、スバルフォレスターのウーファー取り付け!

IMG_4612
 今日ご紹介するのは、スバルフォレスターにチューンナップウーファーを取り付けしました。

IMG_4582
IMG_4586
取り付けたのは、VEGAのチューンナップウーファーです。コストパフォーマンスに優れたウーファーで、フォレスターのシート下に、車種専用か?!と思うぐらいビッタシ!

そして調整して納車しました!

やはりサブウーファーがあるとないとでは全体的な事は別物ですね!そうお客さんが言っていたのをよく覚えています(^^)

縁の下の力持ち的な使い方ですがそうすることで出てきた音が全く違いますね!

IMG_4577


そしてエアコンガスのメンテナンスをして、やはり少なかったですね!

今は冬ですけど暖房の能力が全く違います。
間違いなく車内が暖まる速度は早くなってます。と言う事は、朝などの窓ガラスの凍結も早く溶けますね!

エアコンガスは夏だけではなくオールシーズンですね!

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのデッキ交換です!


今日ご紹介するのはスバルフォレスターのナビゲーション交換をしました!


もともとダイアトーンサウンドナビ60スタンダードから
200スタンダードの入れ替えをしました!

当店で制作した車両ではありませんがアンプ周りの配線のリメイクもして、相当良くなって生まれ変わりました!
今晩お客さんが取りに来るので納車が楽しみです^_^

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのスピーカー交換です!


今日ご紹介するのはスバルフォレスターのスピーカー交換です!

最近フォレスターが多いような気がします!

まずはドア!


ビニールをはがし汚れをきれいに取ってデッドニングしていきます!


インナーバッフルを作ってしっかり固定し今回つけたスピーカーは、morel テンポウルトラ602の装着です!

ツイーターはダッシュボード上部にある純正位置の中身を交換しました!

内張りも戻して調整したら完成!

もう一息!

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのオーディオメイクの巻!

今日ご紹介する車はスバルフォレスターのオーディオインストールです!


まずはいつも通りドアからです!


以前の作業でmorel tempo ulutra602を装着しましたので、今回はデッド二ングです!


ビニールをはがしドアをクリーニングしてアルミ補強していきます。


そしてさらに隅々までデッドニングをしていきます。


スピーカー背面にはきちんと拡散加工もしています。


パワーウインドウの可動部分に触れそうなところは補強も兼ねてアルミシートで裏面から補強をしています。


最終的にオモテ面をデッドニングしてワイヤー部分や配線の部分はさらに補強をしています。


デッキはダイヤトーンサウンドナビのスタンダードモデルをベースにパッシブネットワークに手を入れてバイアンプ化しました!


ツイーターは純正位置の交換でインストールしました。

今日の夜には納車なのでこれから調整がんばります!


今日ご紹介するのはスバルフォレスターのウィンカードアミラーレンズの取り付け!

今日ご紹介する車はスバルフォレスターのウィンカードアミラーレンズの交換作業です!



付けた商品は、


AVESTさんから出ている商品です!


今では純正でも付いている車は多くなりましたが、お客さんはウェルカムランプが欲しがってました!引っ越して足元を明るくしたいですと!

スモール時は白、ウィンカーになると白が黄色の点滅に変化します!


明日は、第3火曜日で定休日なんで、普段出来ない事やろう!

今日ご紹介するのは、スバル フォレスターのオーディオの巻き!

今日ご紹介するのは、スバル フォレスターのオーディオの巻きです!!


2016-12-08-13-31-42


今回のお仕事はデッキ交換です。もともとダイアトーンサウンドナビ80プレミがついていて、今回は今当店でも大人気のダイアトーンサウンドナビ200プレミの入れ替えをしました!!

2016-12-06-16-22-23


この車は外部アンプも搭載してなっていたので、80から200に替えてどれくらい変わるか楽しみでした!!

予想は見事的中で、相当グレードアップしました!!

お客様は、「すべてが相当良くなっている!!」と感動して今さっき納車しました!!

喜んでもらえるのが一番うれしい瞬間です!!

ちなみにこの車のスピーカーは、

2016-12-06-16-21-57

以前、フォーカルの165KRX2がついています。ツイーターはピラーに埋め込みました!!

2016-12-06-16-21-42

2016-12-06-16-21-54

ドアもアウターバッフルを制作してがっちりと取り付けしてあります!!もともとベースができていたのもありますが、
ナビを交換しただけで、これほどまでに変わるとはかなりビックリした一台でした!!

本当によかった!!!!!!!!!!!!!!!! >
年末イベントの詳しい情報はこちらをクリック!!


event2016冬

今日ご紹介するのは、スバル フォレスターのセキュリティーの巻き!!

今日は、スバルフォレスターのセキュリテイーインストールです。


この車は先日車上荒らしにあって修理して上がってきたので、今度はやられないようにバッチリガードできるようにセキュリテイーを付けました!!ですのでこれ以上は詳しくは書けませんね^^;


image





































autumn20161




カーオーディオランキングへ

今日は、フォレスターのスピーカー交換の巻き♪

p1mCAMS86AO
今日は、最近発売した、フォーカルのPS165の取り付けをしました。
この価格では本当に非常によくなりました。パッシブがミッドとツイーターが別々になっているので簡単にバイアンプもできて、さらにクロスオーバー周波数までも設定できるなんて賢い!!
これで取り付け位置などによる調整幅がかわりますし、フロント・リアでバイアンプ接続すれば、パッシブを使ったマルチシステムができちゃいます。タイムアライメントもつかえるのでお手軽にできちゃいます!!コストパフォーマンスが優れている一台ですね!!



92f4b6c40a[1]


アウターの鉄板面の裏もデッドニングをしていきます!!

1c4577325a[1]


これが表面をデッドニングしたところ!!

6393148dc2[1]


純正のドアノブ再度に加工して綺麗に取り付けいたしました^^


近日このスピーカーをベースにしたプランを作っていますので乞うご期待!!

純正では満足できない方や入門者には凄くお勧めなスピーカーですね^^





スバル フォレスターくんの登場です!!

p1mCA08TZPZ
今日は、というより・・・、今日もまた定休日でしたが、頑張ってセキュリテイーをスバルの現行フォレスターにGrgoにバイパーのボイスを合体させてつけました^^ちゃんと動くか心配でしたが、バイパーにつけたときと同じように動いております!!本体はGrgo01/Vでしたので、純正キーレスで連動しつつ、ボイスもなってました!!ボイスはもちろんスイッチもつけてオンオフも可能です!!
さてと、まだ時間があるので、愛車をこっそりいじって遊んじゃおうかなww
カーオーディオ カーセキュリティ

〒270-0101 千葉県流山市東深井41-2
TEL:04-7193-8690 FAX:04-7193-8695
AM11:00~PM8:00
定休日:水曜日・第3火曜日
お問い合わせ:shop@logon.gr.jp

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

logon8690

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ

トップに戻る