スバル

今日ご紹介するのはSUBARU LEVORG VN5のオーディオインストールです。





純正のビニールを剥がしてクリーニングしました。



こちらが中のデッドニングです。



こちらがスピーカー背面部分です。もちろん拡散材も投入していきます。


そして表門も写真のようにデッドニングしました。

出来上がって調整が終わってお客様に電話しました。時計は21時30を回ってました。もちろん時間は大丈夫なのでという了解済みで電話しました。終わりましたと!!
そしたらすぐに来てくれて、想像以上のリアクションでめちゃくちゃうれしかったです。DSP
をいれたの初めてだったみたいですがかなり気に入った様子でした。G400の音も大変気に入ってくれたようでこれまた嬉しかったです。納車が遅い時間になりましたが明日はドライブに行くとルンルンでした!!気お付けて行ってきてください^^
有難う御座いました!!


今日ご紹介するのはSUBARU WRX STI CBA-VAGのオーディオインストールです。





今日ご紹介するのはスバルWRXのオーディオメイクです。まずはデッドニングから!



こちらがドアの内張りを外した状態です。





そしてビニールを剥がしてきれいにクリーニングします。



写真の中央に見えるのはドアストッパーのヒンジ部分です。ドアを閉めると中に押し出されます。





そしてアルミの補強材を各所に入れていきます。



1番エネルギーが伝わるスピーカー背面部分にはダブルで補強を入れていきます。




そして平面の部分にも補強を入れていきます。



そして補強を入れた後にアウターパネルの内側をデッドニングしていきます。


こちらがアウターパネルの内側です。
しっかりデッドニングをして拡散材もいれていきます!


そしてこちらが反対側のドアの内部です。



こちらはスピーカー背面部分です。写真のように拡散材も導入していきます。


こちらはウインドウのスライドする箇所で窓を下げると窓の固定部分がして上下に動きデッドニング部分に当たると破損の原因になるので写真のように裏面にアルミシートで補強しています。


そしてこちらはドアのゴムチューブからドアに入る部分なのですが、この場合、では中からドアの表面に出る部分にブチルゴムでケーブルと鉄板が触れる部分を囲んでさらに上からデッドニングをしてます。写真のようにドアストッパーが当たる部分はこちらも裏面にアルミシートで補強をしていきます。

わかりやすく今回のデッドニングを動画で編集してみました!


そしてこれがデッドニングの完成です!
動画を見た人はわかるかもしれませんが、デッドニング1つでも相当神経を使いながら作業をしています!今のスタイルのデッドニングは今までの経験、もちろんその中にはこうすればよかったと言うこともありましたが、ここ数年のデッドニング作業においてのトラブルは皆無です!1年間でおよそ車種問わず250台を何年も続けてきていますので、お任せ下さい!


そして最後にダイアトーンG300のスピーカーを取り付けました。
そしてドアの内張り側のデッドニングも行いました!



ナビゲーションはパイオニアのAVIC-CL911-DCをつけました!7.8.9インチのサイバーナビは、取り付けを含めた場合のみ対応いたしますのでご相談ください。




そして最終仕上げのフロッキーコーティングをやったので明日には完成するかな^_^


今日ご紹介するのはSUBARU LEVORG VM系(D型)のオーディオインストールです。





今日ご紹介するのはスバルでレヴォーグの配線の直しです。今回は配線の通す場所を信号を別に変えて配線もきちんと色分けをしてきれいにやり直します。それまでは、CM4000のラックスのアンプですが、デッキの後の常時電源から配線がされていたので今回バッテリーからダイレクトで太いケーブルで引き直しました。



写真はすべて配線をやり直してきれいになった状態です。


そして作業後に診断機をかけてチェックします。

ここからは、で行ったデッドニングでは無いのですが1部分をご紹介いたします。



まずはこのような感じでデッドニングがなされていましたが、



ドアノブのワイヤー部分のデッドニングが写真のように破損しています。この状態ですと雨天時に雨の侵入してきます。



こちらがドアストッパー部分のデッドニングなのですが縮んだときにデッドニングシートを裏から押してますので、開閉の多い運転席側などは特に穴が開きやすく写真のようになります。


こちらはドアから来てるメインハーネスの部分になるのですがドア内か、室内側までがほぼ平行で配線が来ていますので中のハーネスについた水がハーネスをつたって中に侵入します。デッドニングをすると言う事は水の流れを計算してデッドニングをしていかないとドアの中が水浸しになりそれが車内を侵食してサビの原因や電気トラブルを引き起こしかねないので細心の注意が必要です。

たまたまこの車を例にとってご説明しましたが、当店に入庫してくる車両の中ではこのような例は珍しくありません。もしドアの下が少し濡れていたりフロアカーペットが湿っぽくなったりしたら水漏れの可能性もありますので早急に対処が必要です。、施工の車に関してはこのようなトラブルを回避するように常に考えながら施工をしていますのでご安心ください。




ログオンってこんな店 NEW 6ブランド対決プラス6 お手軽プラン VER7 NEW6ブランドプレミアムプラン ログオンおすすめカーナビ・ディスプレイオーディオプラン ログオンオリジナル バイアンプ+リアスピーカー切り替えシステム Logon Guard Plan 間違えないショップ選び



今日ご紹介するのはスバルレヴォーグのオーディオメイクです!

IMG_4672

今日ご紹介するのはスバル新型レヴォーグのオーディオメイクです!

今回は純正のオーディオシステムにDSPとスピーカー交換を行います。

IMG_4609

こちらが純正のドアです。


IMG_4611

純正の樹脂パネルを取ってクリーニングを開始していきます。

IMG_4610

アルミ補強バーも入れて行きます!


IMG_4612

アウターパネルの内側のデッドニングが完成したところです。

IMG_4614

こちらが中の状態です。


IMG_4613

こちらがスピーカー背面部分です。

IMG_4617

この車の場合はサービスホールが樹脂パネルを使用していますが、同時にその上からビニールで覆われているため、このような場合はビニールの内側には水が来ると言う前提で考えるためデッドニングも同様にビニールとほぼ同じ面積を覆うように当店では考えて行います。

IMG_0456

スピーカーはディナウディオのエソテックを取り付けました。

IMG_0469

ツイーターは純正位置に、

IMG_0452

写真のように当店で専用マウントを作って取り付けをいたしました。

IMG_0464

運転席のシート下にHELIX M4 DSPを取り付けました!
今当店では大人気で、既にメーカー欠品ですが先日大量入荷しました!

IMG_0474

このような感じで、シート下に取り付けました。
IMG_4532

そして最後に診断機をかけて、エラーがないことを確認!
そして調整をして本日納車が完了いたしました!慣れるまでこの純正デッキは使いづらかったですが、CarPlayもできてUSBからはハイレゾ再生もできる意外と優れものでした!やはり今後はこのようなスタイルが1番オススメです!

今日ご紹介するのはスバルWRXのオーディオメイクです!


IMG_4467
今日ご紹介するのはスバルWRXのアニバーサリーモデルのRA-Rの限定車です。

FullSizeRender


今回はディーラーでスピーカーなどを付けてもらったようですが、今回の内容はシート下にKICKERのHS10のウーファーを付けてフロントスピーカーは、ネットワークモードで鳴らしたいので、ダイレクトにスピーカー配線を引き直しました!

今までは通常接続で車種選択をして聞いていたようですが、今回ネットワークモードにした事で音を聞きながら真剣に調整しました。
今日納車しましたが、サイバーナビの一番能力を発揮する方法なので変化にビックリして喜んでました。今後もよろしくお願いします♪

今日ご紹介するのはスバルレヴォーグのウーファー取り付けです♪

IMG_2468

今日ご紹介するのはスバルレヴォーグのオーディオメイクです!サブウーファーをつけました!

FullSizeRender

デッキはスバル純正のデッキでパナソニック製で、デッキ後ろのサブウーファーアウトに接続していきます。

IMG_2454

運転席シート下にアンプを取り付けました!
取り付けたアンプはKICKER KXA400.1のモノアンプで、コントローラーはBluetooth で接続して音量やバスブーストなどが調整できます。

IMG_2451
ウーファーはKICKER TRTP102でウーファーボックスでは良く出る商品です!


私が乗っても大丈夫なぐらい丈夫なボックスなので荷物ぐらいは大丈夫ですね!お客さんもかなり喜んでました!有難う御座いました!


@yugokomizo



今日ご紹介するのは、スバルWRXのオーディオメイクです!

IMG_1986

今日ご紹介するのはスバルWRXのオーディオメイクです!

こちらの車両も前回の作業からのシステムアップです。

まだ前回の作業をあげてなかったのでご紹介します!

IMG_2109

こちらが当時入庫して養生しています。

IMG_5928

まずは純正のドアの状態。

IMG_5935

きれいにクリーニングしてアルミ補強をしていきます。

IMG_5931

そしてドア内部をデッドニングしていきます。


IMG_5955

中の写真はこんな感じです。

IMG_5930

こちらがスピーカー背面です。


IMG_5933

そしてサービスホール側をデッドニング。

IMG_6016

当時は最初インナーでスピーカーが装着していました。


IMG_6017

こんな感じです!

IMG_6144

また内張りのデッドニングしています!

IMG_1987


そして今回ですね!

IMG_1954
FullSizeRender
FullSizeRender


写真のように、インナーバッフルからアウターバッフル変更しました。スピーカ選びの時にこのスピーカーのホイールのようなグリルをつけたかったのですが、予算の関係でおおよそ半年後?の今日にいたりました!

FullSizeRender

デッキはディスプレイオーディオのパイオニアDMH-SF700を取り付けました!

FullSizeRender
FullSizeRender
ツイーターは写真のようにAピラーに埋め込み加工をしてインストールしました!

まずは念願のアウターができたので大変喜んでました!いつもありがとうございます😊


@yugokomizo



今日ご紹介するのはスバルレガシィ アウトバックのセキュリティーなど!

IMG_1882

今日ご紹介するのはスバルレガシィアウトバックにセキュリティー、アイスヒューズ、ドラレコ、バッテリーセンスを取り付けました!

こちらの車両もシステムアップなので前回の記事は、
さて今回は、

IMG_1887

セキュリティーなのであまり詳しくは書けませんがGrgo ZVTを取り付けました!

IMG_1885

そしてこちらがアイスヒューズに交換している途中です。

FullSizeRender

ドライブレコーダーはユピテルのZQ-30Rの、フロント360度+リアの構成です。

IMG_1873

こちらがバッテリーセンス!どんな商品かといいますと、

IMG_1886


車とBluetooth接続しバッテリーのコンディションがわかると言うもの!設定すればバッテリー残量が50%と35%のときにはアラーム設定も可能です!これ本当にいいですね!


今日ご紹介するのは、スバルWRXのAピラー制作!

IMG_1843

今日ご紹介するのは、スバルWRXのオーディオメイクです!

FullSizeRender
IMG_1723


この車両は以前作業した車でダイヤトーンのG300を取り付けました。

以前の記事はこちら↓

今回は、ダッシュの中に取り付けたのですが、音質アップのためにピラーに成型加工して取り付けました!


もともと前回の作業の時にわかっていたことではありますが、純正の状態を維持すると言うのは前回のテーマだったので、そのままでも純正位置でも十分比較にならない音はしていましたがスピーカーの性能は今回のように出したほうが断然良いですね!有難う御座いました!

今日ご紹介するのはスバルXVのオーディオメイクです!

IMG_6677
今日ご紹介するのはスバルXVのオーディオメイクです。

IMG_6502
まずは純正の状態からスタート致します!

IMG_6680

ビニールを剥がすとサービスホールが白い樹脂パネルもついて補強されています。

IMG_6682

アウターパネルの内側をデッドニングしていきます。

IMG_6681

スピーカーの背面はこのような感じ!

IMG_6683

こちらがドアの内部です。

IMG_6684
インナーパネルをデッドニングしていきます!

IMG_6521

純正が楕円マウントなので同じようにインナーバッフルを制作していきます。

IMG_6522
そしてサウンドプルーフイングウェーブを取り付けて完成です。

FullSizeRender
FullSizeRender
ツイーターはAピラーを加工して埋め込み、出っ腹ない構造でツイーターを埋め込み、視界の妨げにならないよう取り付けました!

IMG_6506
ネットワークはシートの下に設置し今後のシステムアップにも対応できるように取り付けをいたしました。

この車は下記のリンクにも登場していますので覗いてみて下さい!


さて、恒例の動画です!


今日ご紹介するのはスバルWRXのオーディオメイクです!

IMG_4736
今日ご紹介するのはスバルWRXのオーディオインストールです!

IMG_0633

こちらが純正のドアを外した状態です!

IMG_0627

ビニールを剥がして綺麗に脱脂します。
IMG_0625

アルミ補強材を使用して強度を上げています。

IMG_0629

中はこのような感じ!

IMG_0628

ここまで来れば次は表です。

IMG_0630

スピーカー背面はこのようになってます。

IMG_0632

表をデッドニングして、インナーバッフルを取り付けしてスピーカーを固定しました。

IMG_0635

今回取り付けたスピーカーはダイアトーンのG300です。

IMG_0641

DSPは、MATCH M5DSPを取り付けました。

IMG_0645




cashless-banner


banner3


banner2


ジムニー


KEY


banner_biamp-rearspeaker




今日ご紹介するのはスバルレヴォーグのDSPアンプの取り付け!

IMG_4056

今日ご紹介するのはスバルレヴォーグのDSPアンプの取り付けです!

IMG_1998

もともと当店で以前スピーカーを取り付けたのでネットワークはシート下にまとめて取り付けてありました。そしてそのネットワークを外してこのDSPアンプ MATCH M5DSPmk2を
今回入れ替えました!

調整能力もパワーも純正デッキをはるかに凌駕しますので出てくる男とは比較にならない位パワフルで繊細な音になりました!お客様もこんな小さいのにここまで変わるとは思っていなかったとコメントを言ってくれました!
いつも有難う御座いました。

cashless-banner


banner3


banner2


ジムニー


KEY


banner_biamp-rearspeaker



今日ご紹介するのはスバルWRX S4のDSP取り付けです!

IMG_4055

今日ご紹介するのはスバルWRXS4のオーディオメイクです!

この車両もシステムアップで入庫しました。

前回の作業はこちら!

IMG_3429

まずは前回つけたアンプの状態から、お客様がウォークマンを買ってダイレクトにしたいというご要望でしたので、HELIX DSP3をチョイス!

FullSizeRender

コントローラーはシフト奥に、ウォークマンを置く台として、オリジナルのアームホルダーを取り付けました。

IMG_3130

コントローラーのパネルには、もともとのUSBパネルの代わりに2口つくり、もう一つはナビゲーションと直結のUSBを作り合計3つのUSB差込口を制作しました。


IMG_3106

これが、オリジナルのアームホルダーです。
配線はすっきりとアームの中のパイプに通して、パイオニアの電動スマートホルダーを改造して装着。qi充電も可能なスマートホルダーです!これ本当に使いやすいのでオススメです!

本当にいつもありがとうございます😊

cashless-banner


banner3


banner2


ジムニー


KEY


banner_biamp-rearspeaker



今日ご紹介するのはスバルフォレスターのオーディオメイクです!

IMG_4040

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのオーディオメイクです。

IMG_3993

まずは純正のドアの状態です。

IMG_3995

ビニールを剥がしてきれいにクリーニングをしてアウターパネルの内側のデッドニングを行いました。

IMG_3996

内部はこのようになっております。

IMG_3994

こちらはスピーカーの背面部分で拡散材を投入しています。

IMG_4039

オモテ面をデッドニングするとこのような感じで仕上げました。

FullSizeRender

FullSizeRender
ツイーターの取り付け位置は純正位置で中身を交換してインストールしました!

見た目は純正ですが音はびっくりと言う仕様ですね!これなら◯さんもわからないですね^_^
本当に有難うございました!

cashless-banner


banner3


banner2


ジムニー


KEY


banner_biamp-rearspeaker



今日ご紹介するのはスバルフォレスターの純正オーディオのチューニング!


IMG_4032

今日ご紹介するのは現行フォレスターのオーディオチューニングです。

IMG_3600

今回は特に何かを取り付けることではなく、純正のもともと付いているスピーカーを使って、デッキを初期化して新たに再調整をすると言う内容です。このお客様はオプションでダイヤトーンのスピーカーをつけたと言うことでしたので、間違いなく劇的に変わります!1時間位で再調整して、調整でここまで変わることにお客様自身も喜んでいたのでよかったです!

cashless-banner


banner3


banner2


ジムニー


KEY


banner_biamp-rearspeaker



今日ご紹介するのはスバルWRXのセキュリティーとオーディオメイクです!

IMG_2526

今日ご紹介するのはスバルWRXのセキュリティーと、

IMG_2548

フロントスピーカー交換です!
セキュリティーは写真では紹介できないので
オーディオメイクから!

IMG_2523

ナビゲーションは純正のダイヤトーンサウンドナビです!


IMG_2528

そしてこちらが純正の内張りを外したところです。


IMG_2530

純正のビニールを剥がしてクリーニングし塗装面裏のアウターパネルをデッドニングしました。

IMG_2531

こちらがアウターパネルのデッドニングの拡大したところです。


IMG_2529

そしてスピーカー背面にも拡散材を入れます。

IMG_2532

スバル車では特に気をつけなくてはいけないのがこのドアストッパーです、では写真を見ると分かる通りドアストッパーが近い部分はアルミシートで補強しデッドニングしていきます。

IMG_2533

そしてこちらがサービスでボールを埋め、しっかりとデッドニングしようえた状態です。

そしてスピーカーはKICKER KSS6704を取り付けました!

先ほど音の調整もしてばっちり仕上げました^_^

納車は日は、日曜日?かなw楽しみです!

cashless-banner


banner3


banner2


ジムニー


KEY


banner_biamp-rearspeaker



今日ご紹介するのはスバルレガシィのオーディオメイクです。

IMG_2481

今日ご紹介するのはスバルレガシィのスピーカー交換です。
この型は相当やりましたが久しぶりで新鮮です!

IMG_0573

まずはこれが純正状態です。

IMG_0574

綺麗に掃除してクリーニングしました。
IMG_0575

そしてこちらがスピーカー背面の拡散材です!

IMG_0576

そしてこちらがアウターパネルの内側のデッドニングです!

IMG_0577

そして次にインナーパネルの内側をデッドニングしました。

デッキはダイヤトーンナビのスタンダードがついてましたのでバイアンプに配線して取り付けしました!この車のオーナーは、もともと当店のお客様が通っているレース屋さんのオーナーさんでオーディオも奥が深いですねと喜んで、いい感じのマフラー音で帰っていきました!

今日ご紹介するのはスバルレヴォーグのアンプ取り付けです!

IMG_0509

今日ご紹介するのはスバルレヴォーグの、アンプ取り付けです!

以前スピーカーまわりを当店で作業して、今回はアンプを追加してパワーアップです!


FullSizeRender

デッキは純正ダイヤトーンです!

IMG_0510

こちらが以前付けたパッシブで、

FullSizeRender

今回付けたのはKICKER KEY 180.4のアンプで、ネットワークを外して、アンプに交換しました!
当店でスピーカーをつけたお客様は9割以上はシート下にスペースがある場合は左右まとめて必ず設置するので上記の写真の用にコストも抑えて効率よくアップグレードが可能です!

今回の作業は大変お得な、当店のKEYプランステップ1です。

FullSizeRender
FullSizeRender
こちらが前回作ったピラーです!
もう少しで3年?ぐらい経ちますが綺麗に乗ってくれて嬉しいので写真撮っちゃいました^_^



banner3


banner2


今日ご紹介するのはスバルインプレッサのオーディオメイクです!

IMG_0228

今日ご紹介するのはスバルインプレッサのオーディオメイクです。この車両は、他店施工の車でしたが当店にて外部アンプを取り付けました。
IMG_0223

取り付けたアンプはHELIX G FOURのアンプです。

配線の取り回しの関係でこの向きになりました!かなりぴったりです!

さて最終調整しよう!!

banner3


banner2


今日ご紹介するのはスバルフォレスターのウーファー取り付けです!

IMG_5351

今日ご紹介するのは、スバルフォレスターのアンプとウーファーボックスの取り付けです!

IMG_5334

アンプはKICKER CX800.1をシートの下に固定しました!

IMG_5338

シートを戻してみるとこんな感じです!

FullSizeRender

電源は今後のシステムアップも可能な太さでインストールしました!


IMG_5350

こちらが取り付けした、KICKER TL7102の10インチウーファーのボックス付きです!価格を考えたらバスレフの優秀な箱です!かなり鳴ります!

IMG_5347

荷室からみるとこんな感じです!

今日の開店と共に預かって、神奈川県のお客さんだったので近くのららぽーと柏の葉に代車を貸して遊びに行ってもらい夕方完成して先程納車完了!ナビは純正のダイヤトーンだったので運転席メインの音と両シートで同じような均等な音の二つをメモリーしてめちゃくちゃ喜んで帰って行きました!遠くから本当に有難う御座いました!!

カーオーディオ カーセキュリティ

〒270-0101 千葉県流山市東深井41-2
TEL:04-7193-8690 FAX:04-7193-8695
AM11:00~PM8:00
定休日:水曜日・第3火曜日
お問い合わせ:shop@logon.gr.jp

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

logon8690

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ

トップに戻る