スバル

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのウーファー取り付けです!

IMG_5351

今日ご紹介するのは、スバルフォレスターのアンプとウーファーボックスの取り付けです!

IMG_5334

アンプはKICKER CX800.1をシートの下に固定しました!

IMG_5338

シートを戻してみるとこんな感じです!

FullSizeRender

電源は今後のシステムアップも可能な太さでインストールしました!


IMG_5350

こちらが取り付けした、KICKER TL7102の10インチウーファーのボックス付きです!価格を考えたらバスレフの優秀な箱です!かなり鳴ります!

IMG_5347

荷室からみるとこんな感じです!

今日の開店と共に預かって、神奈川県のお客さんだったので近くのららぽーと柏の葉に代車を貸して遊びに行ってもらい夕方完成して先程納車完了!ナビは純正のダイヤトーンだったので運転席メインの音と両シートで同じような均等な音の二つをメモリーしてめちゃくちゃ喜んで帰って行きました!遠くから本当に有難う御座いました!!

今日ご紹介するのはスバルS4のサブウーファーの取り付け!

IMG_5333
今日ご紹介するのはスバルS4にKICKER CWQ12といって、通称コンプQ12を2発いれました!
このウーファーはフラッグシップのL7ウーファーのいわば丸型ウーファーでより音質にウエイトした最上級モデルです!


IMG_5306
でかいですが、パワーも音もどちらもいけます!ウーファーボックスも、で制作し内装に合わせたレザーとカラーリングにしました!

IMG_5307

今回は右側のアンプを追加しました。
アンプはIQ1000.1です!

この車は以前からご来店してグレードアップしている車なのでこんな感じの作りです!

FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_5320
IMG_5319



そしていざ調整!

さすが高いユニットだけあって、ハイスピードで、重さもあり、しかもよく伸びる。すでに調整をする前からほぼほぼフロントスピーカーの音とマッチしている。さてこれから調整をやりますが楽しみでしょうがないです!
やはりユニットウーファーの魅力ですね!

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのオーディオメイクです!

IMG_4646

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのオーディオメイクです!

IMG_4397

ナビメインユニットはスバル純正を使います。

IMG_4402

今回取り付けをしたのはアンダーラゲッジルームを加工してボードを固定して、HELIX DSP
MINIを取り付けて、パイオニアのPRS-A900 を取り付けました!若干スペースを残して!スピーカーまわりはお客様が取り付けしたので写真は載せませんが見違えるように音のグレードアップが出来たと喜んでました!^_^

今日ご紹介するのはスバル レヴォーグのオーディオメイクです!

IMG_4697
IMG_4696

今日ご紹介するのはスバル レヴォーグです!

FullSizeRender

まずはデッキの写真からスタート!
ちなみに、パイオニアのAVIC-CL902XSをつけました!

IMG_3679

前の車から外したアンプも取り付けました。ちなみに場所は、アンダーラゲッジです!

IMG_3686

ドアも一部写真がなくて、アウターパネルのデッドニングが終わった所から!

IMG_3687

アウターパネルのデッドニングの様子!

IMG_3688

レヴォーグはウインドウレールが近いのでデッドニングの裏にもアルミシートを組み合わせて使います!

IMG_3689

ドアストッパー部分も同様にアルミシートを入れます!

IMG_3685

こちらがスピーカー背面部分になります!

IMG_3690

表面は写真のようになっています!

FullSizeRender
FullSizeRender

ツイーターは、ダイヤトーンのG300を使ってインストールしました!この車のオーナーさんとは出会って15年ぐらいはたつのかな?!今回の新車のレヴォーグや奥さんの車まで入れたら5台目かな!本当にありがとうございます!長くやっているとチャイルドシートに乗ってたお子さんもいまでは成人してたりと歴史も感じます!
あっしも年とるわけだ!でも、現役で車を作るのが大好きなので、今チャイルドシートのお子さんが免許取って車弄りをしてあげられるよう頑張ります!^_^

あ、今度車の写真撮らしてください🤳
よろしくお願いします!

お待たせしました!今日ご紹介するのは、新型フォレスターオーディオメイクです!

IMG_3601

今日ご紹介するのは現行SK型のフォレスターのオーディオメイクです!あまりの多忙な業務でブログが遅れてすいません!
まずはドアから!

IMG_3518

こちらの現行のドアの内部です!

IMG_3520

ビニールを剥がすと今回のフォレスターはサービスホールが樹脂パネルが入って良くなってます!

IMG_3522

パネルを外して当店のオリジナルデッドニングステージ1を施工していきます!

IMG_3523

ドアの内部はこのような感じです!

IMG_3524

そして表面をデッドニング!

FullSizeRender

しかも今回はアウターバッフルを制作しました。ドリンクホルダーを殺さないでほしいと言う内容でしたので使えるようになっています。ですが純正のドアのデザインがかなり中心部までスピーカーグリルのぶつぶつがありこれらを全て隠すデザインにしたかったためにこのような形になりました。

IMG_3342

こちらが反対側です。この角度から見ればわかる通りほぼ出っ張りはないと思ってもいい位スムーズに薄く制作し、パテは一切使用せずガラスマットとFRPと合板にて制作しています。

FullSizeRender

そしてお客様の要望のブルーで光らせたいと言うことでしたので写真の通りリング部分を光らせています。
こんな形で新型フォレスターが仕上がりました!


今日ご紹介するのはスバル インプレッサのスピーカー交換!

IMG_2644
今日ご紹介するのはインプレッサのスピーカーを交換しました!
今回の作業内容は6ブランドお気軽プランステップ2+3の内容です!

まずはドアから!

IMG_2441

こちらの純正の内張りを外した状態です。

IMG_2443

純正のビニールをはがしきれいにクリーニングしてアウターパネルのデッドニングを行いました。

IMG_2442

こちらがスピーカーの背面です。もちろん拡散材料を投入しています。

IMG_2444
アウターパネルの内側このようにデッドニングしています。

IMG_2445

そして内側のインナーパネルの写真のようにデッドニングしています。

IMG_2461

インナーバッフルを制作しスピーカーを取り付けしました。今回取り付けたスピーカーはモレル マキシモウルトラ602です!

IMG_2446

付属のパッシブを当店でバイアンプ接続できるように変更しました。

IMG_2436
IMG_2438

ツイーターは純正位置の中身交換で取り付けました!

今回のデッキは写真を撮り忘れましたがスバル純正のダイヤトーンで、初期化をしてスタンダード仕様にして当店でバイアンプ改造して細かいのは調整ができるようになりますので飛躍的に音質がグレードアップしました!

そして今日ご紹介するもう1台のフォレスターのオーディオメイクです!

IMG_2589

さて今日ご紹介するもう1台のフォレスターは、
当店の6ブランドお気軽プランステップ2の内容ですか
IMG_2039

まずこちらが純正の内張りを外した状態です。

IMG_2041

ビニールをはがしきれいにクリーニングしてオモテ面のデッドニングをしていきます
IMG_2040

こちらがスピーカー背面部分です。拡散材も入れます!
IMG_2042

そして表のデッドニングが終わったところです。

IMG_1990

そしてこちらが反対側でインナーバッフルを制作しスピーカーを取り付けました。

IMG_2010

ツイーターは純正の中身交換でアクリル樹脂でついたプレートを制作しました!

そして音を出してみるとコスパの高い内容で音が劇的に変わりお客様も大変満足していました^_^

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのデッドニングです!

IMG_2588

今日ご紹介するのはスバルフォレスターのデッドニングのやり直しです。

IMG_2016

まず作業する前はこのようにデッドニングされてました。

IMG_2024

このデッドニングをまず全て剥がしてきれいにクリーニングします。

IMG_2026

そして、オリジナルのアルミ補強を入れていきます!

IMG_2027


ちょうどこの部分がスピーカーの背面部分になります。
IMG_2028

そしてこちらがちょうどドアの中心。

IMG_2030

そしてアウターパネルのデッドニングが完成!

IMG_2029

こちらのスピーカーの背面部分。

IMG_2031

そしてこちらがドアの中に拡散材を投入!

IMG_2033

そして今回はさらにグレードの高いデッドニングですのでサービスホール部分にアルミのバーをボルトで固定します。これによってサービスホール部分の強度が全く変わりより強固なドアになります。このようにすべてのサービスボール部分に補強を入れました。
IMG_2035

そしてアウターパネルのデッドニングが完成。

IMG_1986

さらにデッドニングの上からハネナイト入りのエプトシーラーで、振動を分散し、表面のエプトシーラーで鳴きも抑えます!

この車はさらにアウターバッフルも作りますので続きは後日レポートします!


今日ご紹介する車はスバルレヴォーグのアウターバッフル加工です!

IMG_2166

今日ご紹介する車はスバルレヴォーグのアウターバッフル加工です!
IMG_1628

写真のようにポケットは生かしたまま表に飛び出さないようかなりスマートに作り込みました!
IMG_1638

こちらが運転席のアウターバッフルです!

IMG_1635

今回はAピラーも一緒に制作しました!

IMG_1632

こちらが助手席側です!今回取り付けたスピーカーはブルームーンオーディオのRX165です!

IMG_1689
IMG_1693

そしてこちらはRX165のグリルとアウターの一部を一体成型したフロッキー仕上げです!

格好良く出来ました!!

今日ご紹介するのは、スバルレヴォーグのナビゲーション交換です!

IMG_1349

今日ご紹介するのはスバルレヴォーグに後期のパネルを使ったエアコンスイッチとパネル変更による8インチナビの到着です!

IMG_0832

こんな感じで完成!純正パーツを使っていますのでフィッティングは完璧!

取り付けたナビはパイオニアのAVIC-CL902XSを取り付けました!

既にいろいろ当店でやった車のグレードアップです!


外部アンプとパッシブネットワークによるバイアンプ接続でしたので配線をやり直ししてサイバーでのネットワーク接続に変更しました!

相当変わりましたね^_^

このお客様は、この車が2台目でいつも、毎回少しずつグレードアップしてきて楽しんできて今に至ります!前回の車ではDEH-P01が出たての時に入れて、今回時代の進化をもろに感じていました!^_^




今日ご紹介する車其ノ2 スバルレヴォーグのオーディオインストールです!

IMG_0463
今日ご紹介する車はスバルレヴォーグのオーディオインストールです!

IMG_0336

まずは純正のドアです!

IMG_0339

ビニールを剥がしてきれいに脱脂をしてアルミ補強材を入れました。

IMG_0338

内部はこのようになっています!

IMG_0337

スピーカーの背面にも補強が入っています。

IMG_0341

そして内部のデッドニングが終えたところです。


IMG_0342

レヴォーグは、ウインドウレールに干渉しやすいためデッドニングの粘着面の裏側にアルミシートで補強とすべるようにデッドニングの粘着面を殺しています。

IMG_0343

ドアのストッパーも同様です。これをやらないとデッドニングを押し込んだときにストッパーとあたり、最悪はデッドニングが剥がれたり破れたりするので、ではこのように施行しています。

IMG_0344

表のデッドニングが完成したところです。

IMG_0349

スピーカーはもともと付いていたソニックデザインを使って鳴らします。今後他のスピーカーに変えたいとお客様のご要望だったのでデッドニングを最初にしましたがやはりSpeakerboxとは言えドアの鉄板についていますのでデッドニングをすることで効果は大でした!


IMG_0345

ドアの内張りも同様にデッドニングをします。
こちらはまず施工する前のドアの状態です。

IMG_0346
そしてこちらがドアの内張りをデッドニングした状態です。

そして最後にナビゲーションをパイオニアのAVIC-CL902XSのナビを8インチパネルに変えて装置!シート下にはKICKER HS8を取り付けして先日納車して大変喜ばれてました^_^

写真とったはずだが、、、。見つかったら更新しよう!


今日ご紹介するのは、スバルアウトバックのコントローラー埋め込み加工のご紹介です!

IMG_9984
今日ご紹介するのはスバルアウトバックに、コントローラー用パネルを制作し埋め込み加工をいたしました!
それに伴い、ナビゲーション経由ではなく直接デジタル入力ができるようにオーディオテクニカのHRD1をつけて、オーディオプレイヤーなど直接つなげられるようにしました!

最後ちょっとしたオチがありましたが楽しみが増えたかな?!
何でも言って下さいね^_^


今日ご紹介するのは、スバル レヴォーグのナビ交換です!

IMG_9668
今日ご紹介するのは、スバル レヴォーグのナビ交換です!

IMG_9492

取り付けたナビは、ダイヤトーン サウンドナビ200スタンダードのお持ち込み取り付けをしました!スピーカーやウーファーも付いていましたので、きちんと調整したら相当良くなり、お客さんも喜んでくれて良かったです^_^

今日ご紹介するのはスバルアウトバックのアウターバッフルとピラー制作です!

IMG_8389

今日ご紹介するのはスバルアウトバックのアウターバッフル制作とツイーター埋め込み制作です!

IMG_8377

ツイーターはこのように自然な感じで仕上げました!

IMG_8376

アウターバッフルも同様に全体に溶け込むようなデザインと音質も同様に考えて制作しました!

IMG_8380

そして、光ます(^_^)

FullSizeRender

ツイーターも同様に光ります!

ツイーターは光が強いと運転しづらいので明るさを少し落としました(^_^)

後は調整すれば完成です!



今日ご紹介するのはスバルアウトバックのオーディオメイク!

IMG_8160

今日ご紹介するのはスバルアウトバックのオーディオメイクです。

恒例のまずはデッドニングから!

IMG_7975

これが純正状態。この型はスピーカーが楕円マウントですがスピーカー自体は円形ですね。
IMG_8103

きれいにクリーニングした後アルミ補強を
していきます。


IMG_8101

純正スピーカーを外しスピーカー背面にも補強材を投入します。
IMG_8104


これがアウターパネルのデッドニングが終わったところです。
IMG_8122

これがアウターパネルの内部の状態です。

IMG_8121

こちらがスピーカー背面です!

IMG_8024

そして表面をデッドニングして、製作したインナーバッフルを取り付けしてスピーカーを固定しました。写真の通りサウンドプルーフイングウェーブも装着しています。

IMG_8123

これが純正の内張りの裏面になります。

IMG_8106

そして内張りのデッドニングをし終えたところです。

FullSizeRender

ほとんど出っ張りがないといってもいい位にスマートに埋め込みしています。当店ではピラー加工をする際には、校庭に使う純正グリップ部分はきちんと残して加工を行います。そうすることで純正のフィット感をそのまま生かすことが可能です。

FullSizeRender

こちらが助手席側です。

IMG_8148

純正ダイヤトーンのデッキがついていますが、パワー増強と細かい調整能力を使うためにHELIX P-sixのDSPアンプを運転席シート下にインストールしました!

IMG_8159

ダイレクターは、お客様のご要望もあってシフト奥部分にインストールしましたが、
同じ車を乗っている人はわかると思いますが黒とシルバーで塗り分けをして、取り付けいたしました!

IMG_8157

写真の通り小物入れの機能はそのまま使えるようなデザインで制作しました。

少し前まで音の調整をしていましたが、さすがにこの時間になると眠いので調整はまた明日がんばります(^_^;)




今日ご紹介するのはスバルアウトバックのエアコンメンテナンスとオーディオ取り付けです。

IMG_8124

今日ご紹介するのはスバルアウトバックのオーディオメイクです。このオーナーは当店のブログを凄く楽しみにしているようでお待たせしました!

IMG_8090

まずはエアコンメンテナンスから!
ドアをばらしながら、同時進行でメンテナンスも実施しています!

IMG_8091

まずはエアコンの結果から!
そこまで大幅に減っているわけではないので心配はないですね。ですがクリーニングをしてガスもきれいになりパワーエアコン+も投入したのでバッチリ効果が出てました!

さて、デッドニングのご紹介です!

IMG_8108

まずはドアの内張りを取った状態です。

IMG_8110


次にビニールを剥がしてきれいにクリーニングが終わったところです。
IMG_8112

そしてアウターパネルに当店オリジナルのアルミ補強バーを固定しています。


IMG_8115

そしてアウターパネルをデッドニングし、拡散材を入れていきました。

IMG_8116

ドア内部のデッドニングはこんな感じです。

IMG_8118

この車の場合はウインドウレールが近いためサービスホールの中心部あたりの裏面にはアルミシートを裏から固定しています。

IMG_8114

こちらがスピーカー背面の拡散材を投入しています!

IMG_8120

こちらはドアヒンジ付近の開閉ストッパー部分です。
こちらも何もせずにデッドニングしてしまうと内張りを閉めた時に押されて粘着面がドアストッパー分とこすれてしまい最終的に剥がれたりすることもありますので、、ではこのような場合はスライド部分にアルミシートを貼り万が一当たったとしても滑るような加工を必ずいたします。

IMG_8119

そしてインナーパネルのデッドニングが完了した写真です。

この車はインナーバッフルでなくアウターバッフルなので一時ここで中断!

今日はここまで!

また全然違う内容ですが、色々な人から誤字脱字が笑えると指摘がありましたが、実はブログは音声入力で売っていることが多いので、このように間違います!いつも意識が朦朧としているか、極度にお腹が空いているかどちらかなので多めに見てください(^_^;)

IMG_8125





今日ご紹介するのはスバル アウトバックのオーディオメイクです!

IMG_7914

今日ご紹介するのは、スバルアウトバックのナビゲーション交換とスピーカー取り付けです!


IMG_7905

ナビゲーションはカロッツェリアのAVIC-CZ902XSを取り付けました!

純正のバックカメラとステアリングリモコンももちろん連携してます!

次にドアまわりから!

IMG_7917

なんとばらしたらびっくり⁉️
アウターパネルの中にフェルトがびっしり!
オーナーさんは中古車で買ったので知らなかった様子。
ドアの中は水が普通に入るのでこのような水の抜けないフェルトを使うと大変なことになります。
ずっと乾かないでいたため、かび臭さがたまらなくきつかった!

IMG_7915

水がこない部分で使用するのであれば、用途によっては効果的な吸音効果があるのでもったいない(^_^;)


IMG_7924

フェルトの下にデッドニング材が貼ってありました。ですが下処理をきちんと行っていないためぼろぼろ剥がれてきました。
IMG_7925

フェルトがあった部分は、水分によってドアビームが錆びてました。

IMG_7923

まずは全部剥がしてクリーニングしデッドニング。

IMG_7921

出来る限りサビを落として、当店ではこのような場合に使うサビ止めを塗りました。

IMG_7916

ようやくこの状態で、いつものデッドニングになります!
IMG_7910


そして面をデッドニングしてスピーカーを取り付けました!
スピーカーは、モレルのテンポウルトラ602を取り付けました。

そして最後調整の息を吹き込み完成して納車いたしました!

しかしこのスピーカーは低域が良く鳴るなぁ!

今日ご紹介するのはスバルインプレッサWRXのオーディオメイクです!

IMG_7404

今日ご紹介するのはスバルインプレッサWRXのオーディオメイクです!

IMG_7379

まずは、純正のビニールをはがした状態ではなく、

IMG_7348

中古車で購入して、既にデッドニングが施行されていてボロボロで剥がれておりました。
剥がすとノリがビッチリ残って時間が経った某デッドニング材は苦労します(^_^;)

IMG_7383

綺麗にした後、通常どうりデッドニングをしていき

IMG_7380

スピーカー裏の拡散材です!

IMG_7384

そしてこれが表面のデッドニングが終わった状態です!
青に青のデッドニングだと、溶け込んでますね!
IMG_7394

これが反対側のドア。インナーバッフルを取り付けてスピーカーを固定しました。今回取り付けたスピーカーはKICKER KSS6704です!

IMG_7401

シートの下には、KICKER KXA400.4 のアンプを取り付けました!このアンプは、音が歪むとゲインのランプが点灯する便利な機能が簡単で便利ですが、デッキのボリュームとの相対関係で変わりますので最後は、耳で調整しました!

IMG_7398

この車にはもともとKICKER PT10のウーファーが装着してありますのでフルキッカーサウンドの完成です!

デッキは少し前のサイバーナビがついているのでレベルとアライメントをメインに調整頑張ります(^_^)

今日ご紹介するのは、スバル フォレスターのDSP追加とエアコンメンテナンス!

IMG_7218

今日ご紹介するのは、スバルフォレスターのオーディオメイクなど!

IMG_7203

すでにモスコ二のAS100.4がついてたので、そこにHELIX DSP2を追加しました!シート下のデッドスペースに入れ込みましたー!

IMG_7205

デッキは、スバル純正ケンウッドです!

FullSizeRender

IMG_7207
こちらは、当店で以前インストールした、モレルのテンポウルトラ602です。

IMG_7219

作業をやりながらエアコンも同時に施工!
何もやってなかったみたいなので、ガスは減ってそうですね!

IMG_7213

やっぱり!かなり減ってますね!これからはこれでバッチリです!

最後調整すれば完成!もう少し待っててね!頑張ります(^_^)

今日ご紹介するのは、スバル レガシィのアンプとウーファー取り付け!

IMG_6901

今日ご紹介するのはスバルレガシィのオーディオメイクです!

この車両は旧店舗にて作業をした車両ですが、今回は新店舗にてグレードアップしました!

さて今回は、DSPアンプの取り付けです!

IMG_6892

今までパッシブネットワークをつけていた部分を外しDSPアンプにチェンジ!

取り付けしたのはmatch M5 DSPです!

IMG_6897

トランクにはプラグ&プレイ接続のmatch PP-8EQのウーファーを取り付けました!


IMG_6906

そして、暑い季節が来る前にエアコンメンテナンスをして、快適にオーディオを堪能してもらおう!(^_^)


カーオーディオ カーセキュリティ

〒270-0101 千葉県流山市東深井41-2
TEL:04-7193-8690 FAX:04-7193-8695
AM11:00~PM8:00
定休日:水曜日・第3火曜日
お問い合わせ:shop@logon.gr.jp

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

logon8690

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ

トップに戻る