マツダ

今日ご紹介するのは、マツダ CX-5のオーディオメイクです!

さて今日ご紹介するのはマツダCX-5のオーディオメイクです!

IMG_0123

今日ご紹介するのはマツダCX-5ののオーディオメイクです!BOSE付き車両に今回はデッドニングを後回しにしてスピーカーユニットとDSPとアンプを取り付けいたしました!


IMG_0613

内張を外してスピーカーを取り付ける準備をいたします。

IMG_9989

デッドニング次にするかと思いますがそれまでといっても拡散材は導入いたしました。

IMG_0031

取り付けたスピーカーはフォーカルの165wxpです。
IMG_0032

この角度だとインナーバッフルが
少し見えるかな!

IMG_0023

運転席シート下にDSPユニットのHELIXのDSPミニを取り付けて、

IMG_0649


助手席シート下には同じくHELIX C4のアンプを取り付けしました。本当にこのアンプはいい意味で価格と性能が合っていないアンプです!


IMG_8545
IMG_8541

シート下このように光ります!

FullSizeRender
FullSizeRender


ツイーターはAピラーを加工して写真のように取り付けをいたしました!

お客様が楽しみにしていましたのでブログを見てご紹介いたしました!


cashless-banner


banner3


banner2


ジムニー


KEY


banner_biamp-rearspeaker




今日ご紹介するのはロードスターのオーディオメイクです!

IMG_5121

今日ご紹介するのはロードスターのオーディオメイクです!
大事に乗っているのがよく分かります!
それではまずはデッドニングから!
IMG_0805

  • まずは純正のドアの状態です!本当にきれいに乗っているのがよく分かります。

IMG_0813

内部をクリーニングしてアルミ補強材を入れた状態です!

IMG_0824

中のデッドニングはこのようになっています。

IMG_0815

アウターパネルの内側です!

IMG_0818

こちらがスピーカー背面です。

IMG_0803

インナーパネル側もデッドニングしていきます!
FullSizeRender

デッキはパイオニア矢野DEH-P970をネットワークモードで配線していきます!

FullSizeRender

ツイーターは穴を開けて簡易的に取り付けする予定でしたがツイーターマウントをちょこっと製作して取り付けました!

FullSizeRender
こちらが右側です!

そして最後に動画作りました!



cashless-banner


banner3


banner2


ジムニー


KEY


banner_biamp-rearspeaker



今日ご紹介するのはマツダ ビアンテのスピーカー交換です!

IMG_4406

今日ご紹介するのはマツダビアンテのオーディオメイクです!

IMG_0393

まずは純正のドアから!
マツダでは多いモジュール式ドアです!
よく見かけるのは、この樹脂の黒いパネルが外せないので、この樹脂の黒いパネルが外せないので手が届くだけの部分をデッドニングする場合もあるようですが、当店では基本この樹脂パネルは外してデッドニングが基本中の基本です!
IMG_0399

こちらが純正スピーカー!

IMG_0391

写真のように樹脂パネルを外し内部をデッドニングしていきます。

IMG_0388

そして樹脂パネルを戻しスピーカー背面部分も拡散材をいれていきます。

IMG_0400

そして表面をデッドニングして、当店オリジナルの真鍮コーティングをしたインナーバッフルを制作しパイオニアのTS-V173Sを取り付けました!そして最後に調整をちゃんとして終了!

後日オーナー様にしっかりご説明して納車が完了!喜んでて良かったです!有難う御座いました!
cashless-banner


banner3


banner2


ジムニー


KEY


banner_biamp-rearspeaker



今日ご紹介するのはマツダ RX-7のオーディオメイクです!


IMG_0303
今日ご紹介するのは、通称FCこと、マツダRX-7のオーディオメイクです。
本当に久しぶりにさわります!若い頃は沢山ありましたが、今では名車ですね!

それではまずドアから!

0FAD5658-FCE9-4572-A6E8-C9A993572368

この時代はロッド式ですね!
今考えるとロッドのほうがデッドニングは大変でしたね!

F7D55928-5821-4E29-8744-B2D289C3C772

ビニールを剥がしてきれいにクリーニングして
デッドニングしていきます。

EEF42B23-29B6-4691-8B42-839BDF4E3785

こちらがスピーカー背面になります。

7F65A4BE-D333-4B50-A913-0808B6639D79

入念にクリーニングしてデッドニングしていきます!

C3234C6C-32BB-492E-9C47-131D9FC7A55C

表面もデッドニングしていきます!
そして今回つけるスピーカーはモレルのマキシもウルトラをつけました!

次にご紹介するのは、ユーノス コスモのオーディオメイクです!

IMG_4444

今日ご紹介するのはユーノスコスモです!
すごく綺麗で懐かしいです!名車ですね!
当然ながらこれを触るのもめちゃくちゃ久しぶりです!それではまずはドアから!

IMG_3847

まずはノーマル。予想はしてましたが純正スピーカーは、エッジがなく機能してませんね(^-^;

IMG_3831

スピーカーとビニールを剥がしてクリーニング!
IMG_3834

アウターパネルの裏側もデッドニングしていきます!

IMG_3832

こちらがスピーカー背面!拡散材を使用していきます。

IMG_3835

そして表もデッドニングして完成!



FullSizeRender
FullSizeRender

スピーカーはブルームーンのAX165をチョイス!写真のとうり、純正パーツは加工せずにオリジナルを大事したかったのでツイーターマウントを製作して固定しました。
IMG_3861

デッキのパネルは加工しないと入らなかったのでパネル加工して製作し最後塗装して仕上げました!
お客様のご希望でETCとUSBポートも前面に作りました!
大変喜んでました!今でも記憶に新しく残ってます^_^

今日ご紹介するのはマツダCX8のオーディオメイクです!

IMG_3056

今日ご紹介するのはマツダCX-8のオーディオインストールです!

IMG_2677

こちらが純正の樹脂パネルを外した状態です!

IMG_2678

ドアの凹凸に合わせてアルミ補強材を入れ込んでいきます。

IMG_2945

写真のようにアウターパネルをデッドニングしていきます!

IMG_2947

そして樹脂パネルをもとに戻して写真のようにデッドニングしていきます!

IMG_2943

何となく撮ってみた!


IMG_2778

ツイーターはAピラーに埋め込み加工で取り付けました!

FullSizeRender

純正のデフロスターも機能した状態で写真では分かりづらいかも知れませんが出っ張りが相当少ない状態ですっきりとインストールしました。取り付けたスピーカーはBLAM 165.100 AMGをチョイス!
IMG_2793

ソニックセンサーも一緒に成型してフロッキー仕上げにしました!

IMG_2794

写真が無いですがマツダコネクトにHELIX P-sixを取り付けして多彩な機能とパワーを追加しました!あまりの音の違いにオーナーさんが一番びっくりしてました^_^

良かった!

今日ご紹介するのはマツダ ロードスターのDSPアンプの取り付けです!

IMG_2099

今日ご紹介するのはマツダ ロードスターにmatch PP86DSPを取り付けました!マツダコネクトはほとんど調整ができないので、このようにDSPアンプをつけると全てが飛躍的に向上します。以前この車はスピーカーを既に取り付けていましたので、全く別物になりました!
IMG_1409
本体の写真を撮り忘れてしまった!

ちなみに本体は助手席シートの後ろに設置しました。そしてUSB接続のボリューム調整はコントローラーで行うので考えた末写真の位置に加工して取り付けいたしました!ここが1番使いやすいですね^_^

今日ご紹介するのは、マツダCX-5のスピーカー交換です!

IMG_1348

今日ご紹介するのはマツダCX-5のスピーカー交換です。
1番身近な人にバレたくないと言うことでコアキシャルスピーカーの交換になりました!

IMG_0973

デッキは純正のアルパインがついていたのでこれを利用することに!

IMG_0968

インナーバッフルを制作してKICKER QSC674をチョイス!

IMG_0969
モヤモヤしている音から改善したかったので、低域再生も優れ抜けの良い明るい音にしたかったのでこちらをチョイスしました。

最後にドアを戻してどこをやったのか100%わからない!でも音はまるっきり違う!こんな仕様でお客様も大変喜んでいました^_^

今日ご紹介するのは、マツダ アテンザのウーファー取り付けです!

IMG_0822

今日ご紹介するのはマツダアテンザのウーファー取り付けです!

IMG_0716

やっぱり箱載せ!良く鳴ってます!単純に楽しい!気持ちいい!

IMG_0760

アンプは、シート下に設置!グリーンぽいのはLEDの光が差しこんでるからです!

中々最近では、箱を載せてドッカンと鳴らしたいとご相談があり、年も若いので予算も限られた中でも楽しみたいと言う気持ちに応えてあげたいと思いアンプとウーファーがセットになった商品をオススメしました!このような若い世代の相談は昔の自分を思い出します^_^
確かにチューンナップウーファーも凄く性能が上がって素晴らしいと思う!がしかし、特に若い世代の皆さん!もし車を買ったら一度は箱載せを経験しても面白いと思うよ^_^

今日ご紹介するのはマツダCX3のオーディオメイクです!

IMG_9711

今日ご紹介するのは、マツダデミオのオーディオメイクです!

まずは、デッドニングから!


IMG_9679

純正スピーカーを外した状態の純正ドアです!

IMG_9683

純正の樹脂インナーパネルを外しクリーニングしてアルミ補強しました!

IMG_9684

そしてアウターパネルをデッドニング!

IMG_9690

拡散材も投入して!オーナーさんはあれ?って思うかも!

IMG_9696

インナーパネル側もデッドニングして、
ブラムのシグネイチャーS165.80のスピーカーを取り付けました!

IMG_9703

デッキはマツダコネクトでKICKER KEY180.4を取り付けました!

FullSizeRender
FullSizeRender


ツイーターは、写真のように埋め込んで仕上げは、フロッキーで仕上げました!

調整も完了したので、今日は遅いから明日連絡しよう!^_^




今日ご紹介するのは、マツダ CX-3のスピーカー交換です🔈

IMG_8369

今日ご紹介するのは、マツダCX-3のスピーカー交換をしました!
スピーカーはモレルのマキシモウルトラ602です!
IMG_8371

ツイーターは純正位置に加工してインストール。

IMG_8434
IMG_8435

このような感じで見た目は変わらず音はまるで別物仕様です!

先程納車して、大変喜んでもらえたので大満足です!

IMG_20180902_135356

頂いた紅茶を頂きながらブログ書きました(^_^)


今日ご紹介するのは、マツダ RX-8のスピーカー交換!

IMG_8368

今日ご紹介するのは、マツダRX-8のスピーカー交換です!
今回の作業は、6ブランドオリジナルプレミアムプランのステップ1にオプションを加えた内容です!

まずはドアから!

IMG_8288


純正の写真がない、、忘れてもうた(^_^;)

という事でアウターパネルからです!

IMG_8289

アウターパネルの裏側のデッドニングです!

IMG_8292

こちらがスピーカー背面ですが拡散材を、ドアビームを避けて取り付けました!

IMG_8296

そしてアウターパネルを戻して表をデッドニング!

IMG_8302

インナーバックを取り付けて、モレルのテンポウルトラ602を取り付けました!

IMG_8322

そしてAピラーを制作中!もう1台は先日ご紹介したアウトバック用も制作!

IMG_8339

取り付けるとこんな感じ!もともとつけていたパイオニアのスーパーツイーターもそのまま使っています。
IMG_8338

こちらが助手席側です!

IMG_8332
IMG_8284


後はアイスヒューズに交換して調整すれば完成です(^_^)

今日ご紹介するのはマツダデミオのDSPアンプ取り付けとデッドニング!

IMG_8016

今日ご紹介するのはマツダ デミオに、MATCH M5DSP のアンプ付きDSPを取り付けました!


ご存知のとうり、
マツダコネクトの車にはDSPアンプを追加するのは、飛躍的にグレードアップするイテムです!知らない人もいると思うので簡単に説明すると、マツダコネクトは本当に基礎的なバストレブルやバランスフェーダーぐらいしかないので、DSPアンプを取り付けすると、スピーカー個々に、スピーカーの役割分担を決めるクロスオーバーや、到達時間調整するタイムアライメント、そしてレベル調整やイコライザー等の機能と、高音質とハイパワー追加する機材です!

次にデッドニング!

今回は当店の1番ライトなスタンダードデッドニングがベースになっています。


IMG_7992

これまた樹脂パネルのタイプです。
もともとスピーカーが付いていたのでそのまま流用します。

IMG_7991

アウターパネルはこのようにデッドニングしました!

IMG_7990


ドア拡散材を、ドアビームをかわしながら取り付けました!

IMG_7994

樹脂パネルを戻してデッドニングしました!

IMG_7984

スピーカーを戻してサウンドプルーフィングウェーブを投入しました。

そして最後に調整して先ほど納車いたしました!変化にビックリしてました!

変化は大事ですね!


次の土日にご来店するアコースティックハーモニーのデモカーマツダCX-8のご紹介です!

次の土日にご来店していただけるアコースティックハーモニーのニューデモカー、マツダCX-8の登場です!マツダコネクトをベースにDSPアンプで調整とパワーを追加してアコースティックハーモニーのスピーカーをドライブします!
私もまだ聞いていないので楽しみです!

IMG_6961
IMG_6962
IMG_6963
IMG_6964
IMG_6965

新デモカーCX-8ですが、簡単なシステム紹介をさせていただきます。

・ソース:
マツダコネクト(USB、CD)

・アンプ、プロセッサー:
ESX XE6440DSP

スピーカー:
Acoustic Harmony GSP1
※3ウェイスピーカーのうち、25mmスーパーツイーター、160mmフルレンジウーファーのみを使用

・スピーカーケーブル:
Acoustic Harmony N1

・パワーケーブル:
Acoustic Harmony HQP-8zs、HQP-14zs

非常にシンプルなフロント2ウェイマルチシステムです。土日のイベント、宜しくお願い致します!

今日ご紹介するのはマツダCX-5のオーディオメイクです!

IMG_6137

今日ご紹介するのはマツダCX-5のオーディオメイクです!この車は、BOSE仕様のマツダコネクト付き車両です!

今回の作業は当店オリジナルの

6グランドプレミアムブランステップ1の内容にピラー制作とDSPアンプの追加です!

まずはドアから!


IMG_6134

これが内張りを外した純正の状態です!

IMG_6133

インナーパネルを外してアウターパネルの裏をデッドニングしていきます!


IMG_6131

こちらがスピーカー背面!
中央に拡散材を投入しています!

IMG_6127

インナーパネルを戻して写真のようにデッドニングし、クリップ部分は機密性アップと鳴かないようにクリップダンパーを入れました!
ワンオフでインナーバッフルを制作して、またまたダイヤトーンのG300を装着!

IMG_6126

運転席の下の純正のアンプの下にMATCHのM5DSPが純正アンプの下に綺麗に収まります。
また、ケーブルロスもなく最短でワイヤリングしました!

IMG_6140
IMG_6138

そして、G300のツイーターをAピラーに埋め込み制作をしてフロッキーコーティング仕上げで完成!接続チェックはしたので、残すは調整して完成です!

今日ご紹介するのは、マツダCX-8のエアコンリフレッシュ!

IMG_5920

たまたま二台のCX-8が入って来ました!


IMG_5921

表題通りエアコンメンテナンス開始!

IMG_5909

まだバリバリの新車!車からは550gのガスを回収しました。ちなみにエンジンルームには、700g + −25gと表記してありますが。。うーむ。。

IMG_5911

結果はこのとうり。オイルの重さを抜いて690gに設定して、140g追加しました。もう一台も似たような結果に。

結果として、今の季節は冷房全開にしませんが車内は明らかに違うのがわかりました!新車といっても。。これが現実なんですね(^_^;)

今日ご紹介するのはマツダスクラムのドラレコ、レーダー、そしてICEFUSEの取り付け!

IMG_5487

今日ご紹介するマツダスクラムにドライブレコーダーとレーダー探知機、ICE FUSEの交換をしました!

IMG_5482

まずはドラレコから!今回はユピテルのDRY-ST8100dを取り付けしました(^_^)

IMG_5481

レーダーはミラータイプの、ユピテルのA520をチョイス!

そして最後に車両のヒューズをICE FUSEに交換して完成!

これでさらに車が快適になりましたね(^_^)


今日は仕事を終わらしてCX-8を拝見!

IMG_5253

今日は仕事が終わってから、ゼロビットの守谷さんと合流!

新しいデモカーを見させてもらいました!
早速ドアをバラしてあったので、激写!

IMG_5254

ありがとう守谷さん!勉強させて頂きました(^_^)

そしてここは、健康センターなので風呂に入りながら楽しく、そして真面目なトークもあり楽しかったです!

あ、ご馳走様でした(^_^)

今日ご紹介するのはマツダ デミオの色々!

IMG_4877

今日ご紹介するマツダ デミオに、フロントリアの足元にLEDで明るくし、そしてドライブレコーダーをつけて、ツイーターを埋め込みました!
FullSizeRender
FullSizeRender

まずこれがツイーターの埋め込みです!
当店のAピラー制作のなかでは1番スタンダード仕様のピラーです!

IMG_4848
IMG_4847
IMG_4845

前後に装着したフットLEDライトは、アンバーを選択して落ち着いた大人の雰囲気にしました!

IMG_4876

ドライブレコーダーはユピテルのDRY-ST8100dを装置!

画質も良く、レコーダー以外の付加機能もあり大変オススメです!

後は、調整すれば完成です!



今日ご紹介するのは、マツダ プレマシーのオーディオメイク!

IMG_4824

今日ご紹介するのはマツダ プレマシーに、カロッツェリアのAVIC-CZ901のナビゲーションと、ダイヤトーンG300のスピーカー、シート下にはKICKER HS8のチューナップサブウーファーを取り付けしました!

フロントスピーカーに関しては、オリジナルの6ブランドプレミアムプラン

それではドアから!

IMG_4806

これがまず純正の状態です。サービスホールはありませんが樹脂パネル式のドアです!


IMG_4813

これがパネルを外したところです!

IMG_4811

そしてパネルの弱い部分にアルミの補強バーを取り付けしていきます。

IMG_4802

パネルを外すと大きな開口部になりますので隅々までデッドニングをしていきます。

IMG_4812

このように拡散材も施工しました。
IMG_4809

樹脂パネルを戻し凹凸に合わせデッドニングを細かく切り張りしていきます。

IMG_4800


同時進行でツイーター埋め込みマウントも制作しています!

IMG_20180127_172006

KICKER HS8のチューナップウーファーは助手席シート下にヒーターダクトを加工してきれいに収めました。


そして完成はこんな感じ!



調整も終わりあと少しで納車です(^.^)

カーオーディオ カーセキュリティ

〒270-0101 千葉県流山市東深井41-2
TEL:04-7193-8690 FAX:04-7193-8695
AM11:00~PM8:00
定休日:水曜日・第3火曜日
お問い合わせ:shop@logon.gr.jp

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

logon8690

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ

トップに戻る