スバル インプレッサ

今日ご紹介するのはスバルインプレッサのオーディオメイクです!

IMG_0228

今日ご紹介するのはスバルインプレッサのオーディオメイクです。この車両は、他店施工の車でしたが当店にて外部アンプを取り付けました。
IMG_0223

取り付けたアンプはHELIX G FOURのアンプです。

配線の取り回しの関係でこの向きになりました!かなりぴったりです!

さて最終調整しよう!!

banner3


banner2


今日ご紹介するのはスバル インプレッサのスピーカー交換!

IMG_2644
今日ご紹介するのはインプレッサのスピーカーを交換しました!
今回の作業内容は6ブランドお気軽プランステップ2+3の内容です!

まずはドアから!

IMG_2441

こちらの純正の内張りを外した状態です。

IMG_2443

純正のビニールをはがしきれいにクリーニングしてアウターパネルのデッドニングを行いました。

IMG_2442

こちらがスピーカーの背面です。もちろん拡散材料を投入しています。

IMG_2444
アウターパネルの内側このようにデッドニングしています。

IMG_2445

そして内側のインナーパネルの写真のようにデッドニングしています。

IMG_2461

インナーバッフルを制作しスピーカーを取り付けしました。今回取り付けたスピーカーはモレル マキシモウルトラ602です!

IMG_2446

付属のパッシブを当店でバイアンプ接続できるように変更しました。

IMG_2436
IMG_2438

ツイーターは純正位置の中身交換で取り付けました!

今回のデッキは写真を撮り忘れましたがスバル純正のダイヤトーンで、初期化をしてスタンダード仕様にして当店でバイアンプ改造して細かいのは調整ができるようになりますので飛躍的に音質がグレードアップしました!

今日ご紹介するのはスバルインプレッサWRXのオーディオメイクです!

IMG_7404

今日ご紹介するのはスバルインプレッサWRXのオーディオメイクです!

IMG_7379

まずは、純正のビニールをはがした状態ではなく、

IMG_7348

中古車で購入して、既にデッドニングが施行されていてボロボロで剥がれておりました。
剥がすとノリがビッチリ残って時間が経った某デッドニング材は苦労します(^_^;)

IMG_7383

綺麗にした後、通常どうりデッドニングをしていき

IMG_7380

スピーカー裏の拡散材です!

IMG_7384

そしてこれが表面のデッドニングが終わった状態です!
青に青のデッドニングだと、溶け込んでますね!
IMG_7394

これが反対側のドア。インナーバッフルを取り付けてスピーカーを固定しました。今回取り付けたスピーカーはKICKER KSS6704です!

IMG_7401

シートの下には、KICKER KXA400.4 のアンプを取り付けました!このアンプは、音が歪むとゲインのランプが点灯する便利な機能が簡単で便利ですが、デッキのボリュームとの相対関係で変わりますので最後は、耳で調整しました!

IMG_7398

この車にはもともとKICKER PT10のウーファーが装着してありますのでフルキッカーサウンドの完成です!

デッキは少し前のサイバーナビがついているのでレベルとアライメントをメインに調整頑張ります(^_^)

今日ご紹介するのはスバルインプレッサのオーディオメイク!

今日ご紹介するのは、スバルインプレッサのオーディオメイクです。

IMG_6759

通常の方スピーカー接続から、バイアンプ接続に変更です!

ナビはスバル純正ダイヤトーンサウンドナビです!

IMG_6751

まずはデッキの後ろのケーブルを加工してハンダ付けで接続していきます!

IMG_6760

他店施工なのボカしておきます(^_^;)

スピーカーケーブルを通すのでばらす必要がありましたのですが。。

載せない方が良いかなと思いましたが日々の報告は大事かなと思いギリギリの線で載せました(^_^;) 

最後はちゃんと調整してかなり良くなったのでメデタシ‼️

今日ご紹介するのはスバルインプレッサのエアコンメンテナンスの巻


最近はスバル車のエアコンメンテナンスが急増中ですね!そして今回も(^_^;)

結果は、


これはなんと(^_^;)

ボンネットの裏とかによく書いてあるエアコンのガス量が明記されてますがこの車は400グラムがその中心でして、実際に抜けたガス量は、190g....

半分以下の量とは。。

まだ車新しいのに🚘

そして今回ガスはきっちり充填しましたので、ここで初めてリセットしたようなもんですね。もちろんエアコンの効きは言うまでもなくバッチリすぎるほど快適です‼️


今日ご紹介するのは、スバルインプレッサG4のエアコンメンテナンス!

今日ご紹介する車はスバルインプレッサのエアコンガスメンテナンスです。


いつものとうりに機械をセットし作業開始です!

納車されて約半年ぐらいの車両でしたが、規定量よりも120gもガスが足りない。。。
お客さんが効かない訳ではないけど前の車より、悪いと。。。

もちろん、しっかりメンテナンス後は、


エアコンを、マックスクールの状態にして測定!

驚きの12.9℃、まだ下がりそうでしたがこの温度で充分なので立ち会いのもと、終わりにしました!

この効果に、もっと早くやれば良かったと、言ってました!

何で少ないのですかねと、

本当同感です!

キッチリ入ってる車もあるので機械誤差は疑いにくいし、少ない場合は効果は歴然だし、そうなるとやっぱり少ないのが現実だなと、実感しますね!

8月5日 土曜日と8月6日 日曜日の二日間は、店頭でエアコンイベント開催致します!



今日ご紹介する車は、スバル インプレッサのウーファー取り付け!

今日ご紹介する車は前回フロントスピーカー周りを取り付けしたスバルインプレッサです!

まだ、フロントをやってから間もないですが、悩んでいたシート下にチューナップウーファーをつける内容です!


朝早くから来ていただいて作業の一部始終をずっと見ていました!

私は作業もしながらですが色々な事もお話しできて凄く面白かったし自分にとってもためになるお話ができてよかったです。

肝心な音も相当良くなって満足していたのが何よりです!きっとブログを見ているかと思いますが、いつでもまた遊びにきてくださいね(^_^)


続いてスバルインプレッサのオーディオ完成の巻!



先日ご紹介したスバルインプレッサのオーディオもほぼ同時に完成しました!

こちらもツイーター埋め込み部分の写真をアップしていませんでしたのでこんな感じにかっこよく仕上がりました。



もともとドアミラー裏側が狭かったので


表まで立体的に整形してきっちりスマートに収めました!

さて、調整します(^_^)


続、スバル インプレッサ のアンプの取り付け!

さて、昨日の続編!


スバルインプレッサのアンプの取り付けです!

ついてるデッキは、イクリプスのナビなのでこれに、頭脳を持ったオーディソンのDSPアンプを取り付けました!


これであまり調整のできないデッキでも、シート下につけたアンプ側でコントロールできます。

ツイーターの埋め込みも同時進行で制作していますので、音が出るのが楽しみです(^_^)

続、スバル インプレッサのデッドニング!

今日紹介した、スバルインプレッサのデッドニングの紹介です。


こちらが何もやっていない状態です。


こちらが表面をきれいにしてアウターの内側にデッドニングしました。

このようにドアオープナーや、ドアロックがロッド式の場合は注意が必要です。

デッドニングの粘着部分がロットに当たると動きが渋くなったりドアロックによってはモーターに負荷がかかり破損することも考えられますので、写真のようにアルミのシート貼り、補強と滑りを良くするために貼ります。


こちらはスピーカーの背面部分です。スピーカーの背圧を拡散する加工をしています。


こちらが完成型の写真です。
明日はオーディソンのプリマの取り付けを紹介いたします。


今日ご紹介するのは、スバルインプレッサのオーディオの巻!

今日ご紹介するのはスバルインプレッサ S203のスピーカー交換と、アンプの取り付けです!



貴重なS203です(^_^)

まずはドアをばらしてこれからデッドニングと配線の施工をしちゃいます!

つけるスピーカーは、パイオニアのV172とaudison bit PRIMA AP4.9のコンビです!

さて、頑張ります(^_^)




続編!スバルインプレッサのオーディオインストール!

さて、先ほどご紹介したスバルインプレッサ GK-6のオーディオインストールのご紹介です!

まずはデッドニングから!

この車もプリウスと同様にスピーカー交換はできないとディーラーの見解ですが、当店では全く問題なくオーディオの取り付けが完了いたしました!


まずはドアの内張りを外した状態です。
ここまではいつものスバル車とかわりません。


ビニールを綺麗に剥がしてこのようになります。いつもと違うところはサービスホールがプラスチックパネルで塞がれている事と、最近のスバル車に多い楕円スピーカーになっています。


プラスチックパネルをきれいにはがし、デッドニングの下準備としてきれいに脱脂します。


ドアパネルの内側をいつものようにデッドニングして固めて行きます。


パネルを戻し表側をきれいにデッドニングしていきます。


インナーバッフルを制作し、今回の車両は、オススメのBLAM PLAN Step1の内容で施行しました。

次にチューナップウーファーの取り付けです。


今回は助手席シート下に、VEGAのチューンナップウーファーを取り付けいたしました。これが入れば大抵のチューンナップウーファーは入ると思います!


運転席シート下には、オーディソンの
BIt Prima AP4.9bit を装着!
これで、純正ナビなどのデメリットを克服!


これが現行インプレッサの内装!
このパナソニック製のナビ意外といいかも!収まりもいいし、格好もいいし普通であれば十分なんだろうけど音にこだわるとやりたくなりますね!


それで少し前に無事お客様に納車いたしました!大変喜んで頂いたので年末最後に相応しい最後でした!ありがとうございます😊

今日ご紹介するのは、スバル 新型インプレッサのオーディオその他一色の巻!

年内最後の仕事となるのは、スバル 新型インプレッサ GK-6型 の、オーディオグレードアップや、セキュリティー、ドライブレコーダー、レーダー探知機まで含んだお仕事です!


まずはセキュリティーから!

新型車種ともあり解析も含めながら、
Grgo ZXT3をベースにオリジナルアイテムを含んだ取り付けをしています!

今後この車両も盗難率が高い車両だと思うので誤作動なく高感度で愛車を守り、
ストレスのない通常使用も可能なシステムです!



セキュリティーをセットした後でも、車の前方から見て一目瞭然で確認できるように、両方のピラーに動作確認用のLEDを埋め込みました!


エンジンオフ後も、ドライブレコーダーは駐車監視記録モードで録画し、赤痢ティーにおいて、警告や警報時にもきちんと録画ができるようなシステムになっています。

次回は、オーディオ編をお届けいたします!

スバル インプレッサのオーディオメイク♪

p1[2]

今日は、スバルインプレッサのオーディオメイクの巻きです^^

今回は、パナのナビがついていたので、そこからスピーカーケーブルを引きなおして、FOCAL 165KRXSをつけました。もちろんその他にもそれにあわせて施工しました。
こんな感じです!!

e4ec9931f2[1]

まずは、純正のビニールを剥がして綺麗にクリーニングします!!
be91af6599[1]

サービスホールも埋めて、デッドニングを施し、銅コーティングしたインナーバッフルをつけました。
ac94afd9ad[1]

これはスピーカーをつけたところです^^
a807d3538f[1]

ツイーターは、Aピラーに付属のマウントをうまく使って固定しました。このマウント以外と使えたりします^^

んでもって、いざ、音を出してみるとビックリ!!

内臓アンプとは思えないぐらいビシバシなってます!!

お客さんに納車のため一緒に聞いてもらいましたが、最初の音が出た時にはもう全く違う!!

更に聞き込むと握手をもとめられました^^

本当に嬉しいです^^v


http://www.logon.gr.jp/

今日は、スバル インプレッサ の セキュリティーの取り付け♪

p1m[5]
今日は、スバル インプレッサに、Grgo ZX/Vをつけました^^

女性のオーナーでインプレッサ!!!かっこいいですね^^

このご時勢で納車がやっとつい最近になって早速セキュリティーをつけました!!

いつも、セキュリティーが取り付け終わって説明を必ずするのですが、どのお客様も説明しても全てを覚えきれるわけではないですよね。


ですので、当店ではまず普段一番使う機能をお客様に操作してもらったりして実際にそのままお家に帰宅してもすぐ使えるように説明します。

大抵のセキュリティーは普段の操作の9割といってもいい位操作が同じなので重点的に説明します。

あと大事なことは、必ず説明書などはお家に保管してくださいということですね^^

となると、外出先で説明書が見たい状況でもないのが現実なので、当店に電話してくれればその場で回答しますというようにしています。

セキュリティーは安心を買う商品なので、当店のセキュリティーは安心を売ることにしています^^

0fb3f0eec9[1]


カーオーディオ カーセキュリティ

〒270-0101 千葉県流山市東深井41-2
TEL:04-7193-8690 FAX:04-7193-8695
AM11:00~PM8:00
定休日:水曜日・第3火曜日
お問い合わせ:shop@logon.gr.jp

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

logon8690

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ

トップに戻る