ディスプレイオーディオ

二日間のイベントもおわり有難うございました!!30系アルファード・ヴェルファイアの人には是非体験してほしいネタ!!



昨日と今日はは毎年恒例の夏の店頭イベントを開催致しました。コロナ禍のイベント開催となりましたが予約優先で行っていましたのでお客様同士もかち合うことなく終わりました。関係者の皆様有難う御座いました。
さて、今回のデモで面白かったのが30アルファードにぴったりなKICKER KSS純正デッキを使ったデモ機と日本に入ってきて間もない COMP-VT DOWN-FIRING LOADED ENCLOSURES(BOX 付サブウーハー)です!!


初公開の下向きウーファー最新型!
シングルウーファーになり、しかもこのサイズで30cmという驚異的な小ささ!!



そしてこちらが純正のTOYOTA ALPHARD AYH/GGH/AGH3##系後期のアルファードから外したディスプレイオーディオのデッキを用意して実際のトヨタ純正と同じ環境を作って試聴が出来ます。実際の車の音と一番近い環境にした内容で下にある新型スピーカーの試聴が出来ます。


こちらが新しいKSS269。純正とトレードイン交換が可能で、純正復帰も可能なスピーカーセットです。
スピーカーもあえて実際に使う取り付けパーツを使って限りなく実際の車と同じ環境にしました。もちろん箱の効果もありますが限りなく純正に近い状態にしましたので一番参考になるとおもいます!!

しばらくこのデモ機は店内にありますのでこの機会に一度是非体験してみて下さい!!


ログオンってこんな店 NEW 6ブランド対決プラス6 お手軽プラン VER7 NEW6ブランドプレミアムプラン ログオンおすすめカーナビ・ディスプレイオーディオプラン ログオンオリジナル バイアンプ+リアスピーカー切り替えシステム Logon Guard Plan 間違えないショップ選び




今日ご紹介するのはシトロエンC4のオーディオメイクです!

IMG_2749

今日ご紹介するのはシトロエンC4のオーディオメイクです!

FullSizeRender

デッキは純正のディスプレイオーディオをメインとしてグレードアップします!

FullSizeRender

リーズナブルで効果の高いパイオニアのDEQ-1000Aをネットワークモードで接続します!

IMG_2707

こちらが純正のドアです。大体この辺についてるスピーカーのドアは決まって大抵奥行きがありません。

今回の施工内容は気軽プランステップ2です!




IMG_2708

純正のシートを全てきれいに剥がしてデッドニングの準備にかかります。

IMG_2711

内部のデッドニングが完成しました!


IMG_2710

内部のアップ写真です!

IMG_2709 

こちらがスピーカー背面です!
IMG_2712

写真のように表面をデッドニングしています。

FullSizeRender
FullSizeRender


取り付けたスピーカーは、フォーカル165FSEです!
ウーファーは薄型ですが、新しいEVOシリーズはお値段以上の音がしますね。昨日お客様に納車したのですが、エンジンをかけてたまたまFMラジオだったのですがあまりの違いにびっくり!そこからいつも聴いている曲をかけ出すともっとびっくり!お客様の喜ぶリアクションが最高で疲れがぶっとびました!


次にご紹介するのは30アルファードのディスプレイオーディオを外したオーディオメイクです!

そして前回の記事のディスプレイオーディオを生かしたインストールとは真逆のディスプレイオーディオを外しアルパインのナビゲーションを入れたパターンです。

IMG_2746

車種専用ナビゲーションは、なくなってしまったら通常の大画面ナビと入れ替えとなりますが今回はまだいけたのでアルパインを使いました。

IMG_2504

このようにディスプレイオーディオを外しアルパインのナビを取り付けました。

IMG_2507

バックカメラもこのようにガイドラインも連動して動きます。

IMG_2508
IMG_2509

この2枚の写真見てもわからないかもしれませんが、アルパインのフィルムアンテナ一切使用していません。

プラグを改造してGPSも地デジのアンテナも全て純正を使いました。そのほうが断然きれいですね!

IMG_2523

そしてフリップダウンモニターも取り付けて、お子様も大満足です!

IMG_2677

さてフロントドアのデッドニングです!

今回の作業はお気軽プランステップ2です。

こちらが純正の状態ですね!

IMG_2678

ビニールを剥がしてきれいにクリーニングしました。


IMG_2681

中のデッドニングはこのような感じになっています。今回の作業はプラン専用デッドニングなので、下から2番目の比較的ライトなデッドニングです。

IMG_2680

内部はこのような感じです。


IMG_2679

こちらがスピーカー背面です。


IMG_2682

そしてオモテ面のデッドニングが終えたところです!


スピーカーは前回同様KICKER KSS6904を取り付けました!

アルパインの内蔵アンプで鳴らしましたが、
やっぱりバカ鳴りしてました!オーディオは
いろいろ種類があって、いろんな表情もあって楽しいですね!

そしてGrgo ZVTにキーレスファントム2仕様でリレーアタックにも対応するシステムで安心ですね^_^



今日ご紹介するのは、30アルファードのディスプレイオーディオを活かしたオーディオメイクです!

IMG_2740

今日ご紹介するのは30アルファードのディスプレイオーディオを生かしたオーディオメイクです。

FullSizeRender

デッキは標準のトヨタ純正ディスプレイオーディオです。

IMG_2741

このディスプレイオーディオにグローブボックスのこの小物入れの部分を利用して人気のあるKICKER KEYアンプをインストール!

IMG_2742

今回の使用はこの部分に4チャンネルアンプと1チャンネルアンプをインストールしています。

IMG_2743

作業中にエアコンガスのメンテナンスを頼まれたので作業開始!

30アルファードの新車はすでにエアコンがが134ではなく、

IMG_2372


見ての通り1234ガスですね!
もう新しい車はみんなこれになってきてますね!ただガスが高いです。。

IMG_2369

当店のエアコンマシンはR1234ガスも対応の最新型エアコンガスステーションを完備していますので、新型30アルファードも大丈夫です!
もちろんこのマシンは従来の134ガスも高次元でメンテナンスできますのでオススメです!

IMG_2373

早速つないで、


IMG_2377

メンテナンス開始!

IMG_20210227_004715
やはり、納車したての新車でも写真の通りです。多くは語りませんが。。

IMG_2610

エアコンメンテナンスも終わったのでフロントドアのデッドニングを開始!純正のビニールを剥がして脱脂してアルミの補強バーを入れていきます。

IMG_2608

こちらがスピーカーの背面部分です!

IMG_2611

こちらが内部のアルミ補強をしたところです。

IMG_2613

そして今回のデッドニングに関しては内部もオーディオテクニカのアクワイエで隅々までデッドニング!

IMG_2616

内部はこのような感じです。

IMG_2617

あとちょっとオーナーさんの協力も得て試験的にスピーカー背面の部分に.ステージ3デッドニングでも採用しているハネナイト入りの素材を写真のように貼っていきます。

IMG_2618

表面のデッドニングが完成したところです。

IMG_2360

そしてKICKER KSS6904の楕円スピーカーをインストール!本当にこの楕円スピーカーは、しっかりとデッドニングをしてパワーをかけると、17センチでは出ない中低域がバカ鳴りします!

IMG_2627

そして内張りの後もデッドニング!

IMG_2629

そしてこちらがリアスライドドアです!

IMG_2632

リアはかなり狭いですが頑張ってクリーニングしてアルミ補強材を入れていきます。

IMG_2633

こんな感じです。

IMG_2635

そしてフロントドア同様に、

IMG_2636

内部もびっしりデッドニングしました。

2DE4C785-F9BC-49C9-9BA3-B6517A6AFBEB

こちらがオモテ面です!

IMG_2646

そしてスピーカー交換をしている最中です!
ここまでやるとリアの音質もフロントに負けない位良くなります!

IMG_2657

そしてこちらがリアゲート!

IMG_2658

同様に内部もデッドニングしていきます♪

IMG_2659

こちらが内部のアップです!

IMG_2660

こちらもゲートを開けて下から撮った感じ!

IMG_2661

そしてゲートの表面もびっしりと!ウーファーは別でつけるのでサブの穴も一緒に塞ぎました。

IMG_2656
IMG_2655
IMG_2654

リアゲートの内張りも写真のようにびっしりとデッドニングをしていきました。
FullSizeRender
FullSizeRender

そして今回はAピラーを制作して3way仕様と
通常のダッシュの中にもツイーターを入れて、


IMG_2338

スイッチ1つで2wayと3wayが楽しめるシステムに加えて、リアスピーカーも瞬時にオンオフができるようなスイッチも増設しました!

ウーファーの写真を撮り忘れちゃったので後でアップします!

今回はAピラーを制作しましたが、ミッドレンジを純正位置に取り付けてツイーターを簡易インストールするする使用でも充分楽しめると思います!

もちろんDCMモジュールの音声も問題なく再生しますのでディスプレイオーディオのアップグレードを考えている人にはかなりオススメです!ディスプレイオーディオのアップグレードは30アルファード以外でもアップグレードが可能ですので何でもご相談ください!


今日ご紹介するのは、BMW X3のディスプレイオーディオの取り付け!


IMG_2493
今日ご紹介するのはBMW X3 E83のディスプレイオーディオの取り付けです!

FullSizeRender

取り付けしたデッキはパイオニアのDMH-SF700を取り付けました。1DINサイズでモニター付きとなると、今ではこれをチョイスするのが今風ですね♪こるなら地図更新とか関係ないし音質調整も結構出来ますので楽しくていい音になりました!午後の納車が楽しみです!


今日ご紹介するのは現行80ハリアーのオーディオインストールです!

IMG_1787

今日ご紹介するのは新型ハリアーのオーディオメイクです。

IMG_1822

今回施行する車はJBL付きのディスプレイオーディオを使い、DSPアンプやスピーカーを交換して、システムアップをしていきます。

IMG_1806

まずはデッドニング作業をする前にリベットで止まっているスピーカーを取り外します。

IMG_1814

そしてこのようにドアをばらしてクリーニングし、、オリジナルのアルミ補強バーを入れていきます。


IMG_1813

中はこのようになっています。

IMG_1812

こちらがスピーカーの背面です。

IMG_1817

そして内部をデッドニングしていきます。

IMG_1816

オプションの拡散材もいれていきます。

IMG_1815

こちらはスピーカー背面部分です。

IMG_1818

100%中生のメンテナンスと同様にできるドアのデッドニングです。

IMG_1763

アンプは、アンダーラゲッジの部分にボードを作ってHELIX P-SIX mk2 のDSPアンプと、純正サブウーファーをDSPでコントロールするためにウーファーアンプは、PRS-D800をとりつけて、PCでセットしていきます。

FullSizeRender
FullSizeRender

スピーカーはパイオニアのTS-Z900PRSを使い、Aピラーを加工してインストールしました。
乗るとわかりますが司視を遮らない位置に
してます!今回の車はフロント純正の3wayがマルチでフルレンジと言って全体域の信号ではないのでDSPで合成してから新しいスピーカーの調整をしていきます。DCMモジュールもしっかり使える状態で元からついている純正の便利機能は何も損なわず使える状態です。後はオーナーさんに音を聞いてもらうのが楽しみです!




banner3


banner2


ジムニー


KEY


banner_biamp-rearspeaker






今日ご紹介するのは トヨタヤリスクロスのスピーカー交換です!

IMG_0660

今日ご紹介するのはトヨタヤリスクロスのスピーカー交換です!


IMG_0661

それでは、早速作業開始!


IMG_0658

ヤリスクロスはヤリスとあまり変わりませんね!
IMG_0655

デッキをバラして、
あらかじめ作ったダイレクトオーディオハーネスがつくか検証!

IMG_0657


スピーカーはヤリスで取り付けたスピーカーと同じKICKER KSS 6704とKEY200.4を取り付けて、テスト!無事音もバッチリだったので完成!ディスプレイオーディオからダイレクトハーネスで、アンプにはいりスピーカーが音も純正スピーカーとは比較にならない音質で
ほとんど加工の入らない取り付け方法で見た目は全く純正のオーディオシステムです。これなら切ったり貼ったりしないので売却する際にも純正に戻すことが簡単に可能です。




cashless-banner


banner3


banner2


ジムニー


KEY


banner_biamp-rearspeaker



カーオーディオ カーセキュリティ

〒270-0101 千葉県流山市東深井41-2
TEL:04-7193-8690 FAX:04-7193-8695
AM11:00~PM8:00
定休日:水曜日・第3火曜日
お問い合わせ:shop@logon.gr.jp

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

logon8690

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ

トップに戻る