フォルクスワーゲンゴルフR

ちょっと前にあっしのゴルフR@オートファッションimp の取材模様!!

p1mCAQOYELA
ちょっと前にあっしのゴルフが、オートファッションimp の オーディオ取材をうけました^^

本は12/10売りとなってます!!

んでもって撮影しているところを撮影してしまいました^^




8db279c040[1]


いつもそうですが、カメラマンの写真魂がいつも感じられる瞬間です!!

3b3031f0aa[1] (2)


あっしが感動したのがこれ!!あっしが古いのかも知れないけど、フラッシュがワイヤレスで連動していました!!

最近はほんとにすごい!!

eb88f80bda[1]


こんな風にいつも取材しています!!

これが本にのると迫力があるのは、カメラマンさんのおかげでございます!!!

電圧計の設置!!! by フォルクスワーゲンゴルフR

p1mCANKF5J7
仕事が終わってから、あっしの車をちょこちょこっと!!!

電圧計が無かったので、つけちゃいました!!

デッキの電圧計もあるのですが、ブレイムスの・・・・・電圧が・・・・!!

ということで、車両自体の電圧が知りたいので取り付けることに!!

ここの奥の灰皿は使っていないので、ここの場所に!!

やはり、埋め込みにしたいので、カットして、成型して、アルカンターラをまいて完了!!!

配線作業が終わるまでおおよそ1時間30分!!!

遊びで作ったものなので、タイムアタックしちゃいました^^

こんなに急いで作る予定ではなかったんですけど^^;

もしお客さんにいわれたら、どれくらいの時間で出来るのかなって計りたかったっていうのも^^;

もちろん、早く綺麗で確実では忘れないでと!!

写真を取り忘れましたが、これ、ふたがちゃんと閉まるように埋め込みました!!

ドアがほぼ完成しました^^ by ゴルフR

p1mCA0KT8GX
ドアがほぼ完成しました^^

あとは、蓋を仕上げれば完了です^^

お約束どうり、ドアもLEDで光ったりします^^

ポケットの中と、もともとドアについている赤い反射板が光らないので、ついでに光るようにしてと・・・

もちろん、スピーカー自体も光らしてと・・・・

小細工してました^^

大事な写真をとり忘れました・・・

ドアの裏側の処理・・・・

これでもか!!!ってぐらいデッドニングして・・・空洞部分に、これでもかってぐらいギュウギュウにニードルフェルトを詰め込み・・・・
ああ。。。写真わすれました^^;


今日発売のaf impにあっしの車が載ってます!!

今日発売のaf impにあっしの車が載ってます!!
p1mCA6GXJBO
今日発売の オートファッション imp に前回ブログで公開した内容が記事になってました!!!
うーーーん、数回測定したのでいろんなデータがとれましたが・・・・・。
一番いいデータを・・・・。前回一番叩き出したデータはお伝えしたとうりですけどww

いつも取材で見ると思うことが・・・!!!

自分の写真でいつも気に入ったのがない!!!!!

ま、いっかwww

フォルクスワーゲン ゴルフR の パワーチェック!!

p1m[3]
前回ご紹介した、あっしのゴルフRの取材&パワーチェックのレポートです!!

今回パワーチェックに使用した測定器はDynaPack という、タイヤをはずし直結させて測定するスグレモノ!!!タイヤのスリップなどがないので、きれいで正確な測定ができるといってました。
あっしもこのタイプは初めてなので、楽しみ♪

それでは写真でその様子をお伝えしていきたいと思います^^

まずは準備から!!タイヤを外し測定器を取り付けます!!

cd09e8c17a[2]


ハブに測定器と連結するアダプターをつけます!!
c2b6d186aa[1]


測定器を4輪につけると、

c32d3e3a1e[1]


と、こんな感じになりました。さて、ドキドキ♪

いざ、あっしが乗り込んで戦闘準備と撮影も開始!!

んで、こんな感じでやってみましたが、現場はマフラーの音のがうるさかったのですが、、、
映像では機械の音のが大きかった・・・でも雰囲気は伝わるかな。。。。




とった動画はこんな感じですけどwww

今回はREVO のゴルフR用のコンピューターチューニングの取材ですので、

まずは、ノーマルコンピューターの状態でテスト!!

ただ、すでにインタークーラーやエアクリーナーがノーマルでは、ないですが、
単純にコンピューターのオンオフテストとして考えればデータはとれるので
チャレンジしました。今回の仕様はステージ1のチューニング内容での比較なので、いわばライトチューン向けですね!!結果はこんな感じ!!

8f338a42a7[1]


2a30befef0[1]


確か数値の見方は黄色いほうを見てと外人さんにいわれ・・・・英語で^^;

と見たら、これがノーマル????確かにインタークーラー入れて確かに体感できたと思ったのはこの数字のせいなのだと、初めて目の当たりにしてビックリ!!
ちょっと嬉しくなっちゃいましたww測定したくれた人いわく、この機械でこれだけ出たのなら、実際の測定にしたらもっとでますといっていたので、なおさら◎!!!トルクのカーブの写真・・・・取り忘れていた・・・・。ごめんなさい。。。ただ38キロぐらいはいってた記憶があります!!

三○○さんいわく、出すぎだぁぁぁといってましたけどwwww


とにかく、結論として、これだけでたのなら○です^^

次にチューニングプログラムに書き換えてのパワーチェック!!!今度はちゃんと写真とりました!!





da4fcf8dbe[1]


ea08153353[1]


これはやばい!!!

こんな数字が出るとは!!!めちゃくちや◎♪

実際のって3000回転ぐらいからくる、強烈なパンチはこれだったんだと感激。

実際に測定した他の車のデータがあったんですが、○ンエボ、○ンプのライトチューンのデータ(同じ機械で測定したデータ)より勝っていたのはちょっと嬉しいかなwww

というレポートでした^^参考になったかな??!! by ゴルフオーナーより♪





forge-motorsport インタークーラーキット GOLF5 2.0T FSI

p1CAW7M70Y


ゴルフ用のインタークーラーを流用して、さすがに小さいところが所々かわっていて、そのままボルトオンはできませんでしたが、大きいインタークーラーに入れ替えたりするための加工レベルは必要でした。

インプレの感想は、一発目試乗したとき、出だしや低速域はそんなに変わったっという感覚はなかったが、油断をして、中域に入ったとたんにタコメーターの針の上がり明らかに違う!!もちろんパワー感たっぷりで、凄く快感です!!
通常のDモードがSモード風で、Sはより攻撃的になった感想でした^^

定価 207,900 円
カーオーディオ カーセキュリティ

〒270-0101 千葉県流山市東深井41-2
TEL:04-7193-8690 FAX:04-7193-8695
AM11:00~PM8:00
定休日:水曜日・第3火曜日
お問い合わせ:shop@logon.gr.jp

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

logon8690

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ

トップに戻る