フォーカル

ポルシェ911 の サウンドメイク!! by サウンドエポリューション ログオン♪

 
今日は、ポルシェ911のオーディオ交換です!!

つけたスピーカーは、よく使っているFOCAL の 165KRX2です!!

デッキは、純正クラリオンのナビデッキ。この車は純正で別体アンプがついているので、

リアスピーカーにはそのまま使い、フロントには、ツイーターとミッドマルチで、オーディソンのLRX4.5

ブラックを使いツイーターとミッドをマルチドライブです。

しかも、外部アンプからのハイレベル接続(純正アンプを通過した信号)は使用せず、純正の外部アンプに接続されている音声信号を解読!!

91ab58b136[2]


そうすることで、音質劣化もなく、綺麗な信号で接続できるため、結果、音も当然クリアになります!!

アンプ本体は前面のトランクに配置。きちっとボードに生地を巻いて固定し、それにアンプとワイヤリングもしっかり固定。安全面もばっちりです。

2a5638b29e[2]


そんでもってツイーターはAピラーに埋め込み。これまた、生地の質感と色合いがばっちり!!

我ながら自画自賛してしもうた^^

8e4acf71cb[1]


ふぅ。。。。疲れた^^;

FOCAL 33WX2

p1[3] (2)


フォーカルは2010年に、”the Sprit of Sound”の理念に沿った「Focal Power Symmetric」シリーズを音楽ファンはもとより、真のオーディオファイル・クオリティを追求する方々の為投入します。

マルチフェライトテクノジーは、もう1つのFocalの特徴として、20年以上採用されています。 マグネットテクノロジーについてもここで述べるべきであると思います。Focalが始めて高効率 ウーファーを発表しようとした時、大変に大きなサイズのフェライトというものは存在しません でした。新しい駆動部デザインのために、必要なエネルギーを発生するものを開発するしかあり ませんでした。選択した解決方法は、フェライトリングを重ねたものを、円状に並べ、ボイス コイルの回りに安定した磁力を供給する方法でした。こうしてマルチフェライトが生まれたのです。
必要に応じて生まれたこのデザインは、20年後の現在でも使用されています。このオリジナル デザインのアドバンテージは、1つだけではありません。その大きな磁力だけでなく、マグネット 間を温まった空気が自由に循環することにより、冷却効果もあります。ボイスコイルの直ぐそばに、 ベンチレーションが開いている形となるのです。ウーファーがハードに動くと、より多くの空気が このベントを通ります。つまり、より効率的にボイスコイルを冷却するわけです。
この独特な冷却効果により、定格および最大入力時において、ボイスコイルをより多くの パワーを受けとめることが出来ます。これにより、より低いサーマルコンプレッション、 低い歪み、高いダイナミクスが達成されます。同じパワー時においても、サウンド面では、 低音はより大きく、詳細は大幅に向上します。大きなストレスが掛かっているときでも、 ウーファーは難なく駆動します。ベースは大きく、深く、そしてパワフルなインパクトで、 ベースラインもはっきりと分かるはずです。低レベル時においても、低域は完璧に再生され、そこに存在しています。
このテクノロジーの別の特長として、メカニカルコンプレッションの軽減が挙げられます。 ドライバーの後ろ側や駆動箇所は大きく開いており、閉じ込められた空気により速度が落ちることもなく、 コーンは前後に自由に動きます。インパクトやダイナミクスは、より自然に力強く表現されます。

定価 147,000 円

フォーカルコンテスト in 中部!!

p1m[3] (2)
昨日はあっしの車1台だけで、フォーカルコンテスト中部にいってきました^^

どっちかというと遊び感覚で♪

関東のデモカークラスの審査方式と違うので順位よりも音を聞いてもらって感想を聞いたり
逆に違うエリアのユーザーカーはどんな音がするのか?!聞きたかったので^^

今回の感想!!いろんなお店さんのカラーが出てて、それが音にも現れているなと思いました。

みんなそれぞれ個性があって楽しいイベントでした^^

コルノさんにも会えたし!!小山さんともいろんな話してスッキリィ♪(*⌒ー⌒*)ゞなんてw

あと、関東に無かったこと!!

和太鼓の演奏がありこれがたのしかった!!

8d8cd33e85[2]


男性女性半分ぐらいの編成です^^

女性が多かったのでびっくり!!

ホールでなかなか聞けないのでワクワクです!!

感想!!!

どうしてもコンテストモードに入っていたということもあり、どうしても音色、ホール間、定位なんかみてしまう^^;もう・・・病気ですね^^;

とはいえ、圧倒される迫力に真剣に聞き入って感動しました^^

調整モードとしての観点は、左中央に男性、右中央に女性が中くらいの太鼓を叩くのですが、

これが楽しかった!!やはり、左の太鼓の音は鋭くスピードがあり、右の女性のほうは、余韻があります!!

これがもうステレオというか、生なんですけど、大太鼓の大きな余韻の中に綺麗に分離していました!!

ホールの後ろに座っていたのですが、ところどころにはいる、男性の掛け声などは小さく明瞭!!

これが車の中でできたら最高だなっておもいました^^

帰りは雨の降る中渋滞で・・・帰宅は夜11時ぐらいに^^;

風呂だけ入り、爆睡状態^^;

今日からまた、気を入れなおして頑張りまっせ♪

本場フランスより来店!!FOCAL社よりギーさん!!

p1m[8] (3)
今日はフォーカルコンテストの為に来日した、フォーカル社のギーさんが当店に来てくれました。
昨日はデモカークラスの審査員として頑張って頂きました。今日の夜本国のフランスに帰国する前によってくれました。いろんなお話を聞かせてもらいすごく勉強になりました。改めて昨日参加したあっしの車も聞いてもらって指摘してもらいました!!。それからあっしのほうからも色々質問しました。
まず、フォーカルとしての音の方向性は一言でいうとなんですか?と質問しました。
すると答えはライブ!!

なるほど!!!

日本でのイメージは女性ボーカル向きみたいな風潮がありますけど?
その辺はどうおもいますか?と質問したら、

それは、きっと文化の違いから生まれた物です。どうしてもフランス語というのはイントネーションの違いからモゴモゴしている部分があるので、中域がよく出るようにして、聞き取りやすくしてあると聞きました。それでなるほど!!!と思いました。つまり、人の声が良く出るということです!!これには納得しました。

次に質問したのが、色々なグレードがありますが、どのような色づけしてるのですか?と質問したら、テクノロジーの違いだそうです。その技術の差がスピーカーの差になっているといいました。つまり、グレードともいうけど、その技術力と、そのコンセプトに沿った内容がグレードの違いだそうです!!ふむふむ。簡単にいうと、ひとつの物のグレードの上げ下げではなく、ケプラーならその技術、ポリグラスならその技術というよに、独立して開発しているそうです^^ふむふむ!!!

今頃きっと飛行機の中だと思いますが、昨日今日と日本の為に来てくれて有難うございました^^


続!白いフォーカル!!日産ティーダ の アウターバッフルが完成♪by ログオン

p1m[7]
新型の白いフォーカルが登場!!


んな訳はない^^;

今日は日産ティーダのアウターバッフルが完成♪

最近当店で人気のスピーカーライトアップ!!白のLEDで光らせているので

透けて白く見えちゃいます!!

かなり明るいLEDをスピーカーのアウターバッフルの中とリングの両方に埋め込みました。

見た目は大事ですからね^^

今回は以前作った、Aピラー製作と同じ統一感をだしました^^

Aピラー記事もよんでみてね^^

んなわけで上下が綺麗に光ってますよ^^

んで肝心な音!!これまたかなりグレードアップ!!

かなり細かい音がでるようになりました。

今までもいい音しているなぁと思いましたが、やはり、出てない音があったのが今回の作業で再確認した気分です^^

あとは、デッキを交換して終わりです^^v

今日は レクサス250h のデッドニングとインナーバッフル製作♪

 
p1m[10]
今日というより、昨日?かなww

レクサス250hに、フォーカルの165KRX2をつける為にお得でしっかりの


165KRX2オリジナル専用防振付

の施工です!!

ドアのアウターパネルを補強して、当店の自慢のオリジナルデッドニングステージ2して、中は一枚張りをしています!!

んでもって、

662c90ada9[2]


カバ合板でがっちりとインナーバッフルを作って、黒樹脂を塗って防腐対策!!

純正が楕円マウントなので、もちろんワンオフ製作!!

フォーカルは低域が良く出るスピーカーなので、逆に固い素材で作って低域が出つつも芯のある音に仕上げます!!

んでもって今日は、追加施工のAピラーをつくりま~す^^v

アルファードさんのAピラー取り付け!!

p1mCAQ6998X
今日はアルファードさんの所にいったときに、以前に作ったものですが、なんかうっとりしちやったので
載せちゃいます♪

三角窓を巻く時はいつも気合が入ってるのでよーーく覚えてます!!
それを思い出してうっとりしてしまった、あっしでありましたのです^^v

フーガのミッドバッフル製作!!

p1m[8]
今日はフーガのミッドバッフルを製作中!!!
これができれば3WAYの完成です^^
写真ではわかりづらいけど、かなりいい向きかも^^v

燃えた!!!!熱いぞ!!ヴェルファイア!!

 
p1mCACLHSB0
アンプラックが燃えてます!!でなくて、カメラの設定をいじっていたら、こんな写真にwww
かなり大げさにアンバーが光っています!!!!

びっくりしちゃいましたかなwwwww
明日で完成だ!!!^^v

ヴェルファイアさんのアンプラックを製作中!!

なんだかすごくバタバタしていて、こんな時間に^^;
というのも、パテ作業してまして、これまた止められず。。。。。
タバコもまたまた吸う暇もなく。。。
まずは途中経過でーーす!!!
実際ももうちょっと進んでますけど^^;
ロックフォードのT600-4が真ん中に二枚重ねて取り付けます!!

明日も続きをがんばりまっせ!!

フィットさんのアウターバッフル完成!!!

p1mCAGTJWUI
フィットさんのアウターバッフルが完成!!!!
デジカメお家においてきてしまいまして。。。。
携帯でとったので写りは勘弁^^;

今では今回つかたKシリーズは旧モデルとなってしまいましたが、ちゃんと取り付けしてさえすれば、
ここまで出せる!!しかもアナログで組んだので、これまた気持ちがいい!!!
ちょっと聞き入ってしまいました^^v

ヴェルファイアくんの配線<<その②>>

p1m[9]
今日はまず昨日の続き!!!ちょっと一工夫しようかと思いまして、配線作業は一時中断!!

ということで、ピラー製作に移行!!

通常は斜めになっている部分につけるのが定番ですが、ヴェルファイヤの場合、ダッシュの付け根があいており、何より奥行き感が欲しかったので物理的に距離をとれるこの位置に決行!!
しかも、スピーカーの向きを正面に近いぐらい向けられたので、情報量もアップすると見込みました!!
ほんとに早く音が聞きたいよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!

ヴェルファイアくんの配線作業中!!!!

p1m[4]
今日はヴェルファイアくんの配線をひたすら引いてました!!
デッキがカロッツェリアのAVIC-VH9900とDEH-P01のコンビ!!
ナビ本体を椅子の下に設置をして、テレビとデッキ部分をメインの場所に持ってくるために配線をしていたらとにかく配線が大量でして^^;きれいに配線するために、手が傷だらけになりながら頑張って細かく配線をとりまわしました!!明日には配線おわるといいなぁぁ^^

今日はヴェルファイヤさんのオーディオの取り付けなり~!

p1m[4] (2)
今日はヴェルファイアのドアにFOCALの3KRをインストールしました^^
ひたすら今日もパテ・・・削り・・・それでできました!!

ダイヤも磨かなけりゃただの石!!!

パテも磨くとバッフルが!!

なんてww

世界限定3000本、日本で300本!KIT165 V30!装着!!

p1m[5] (2)
世界限定3000本、日本で300本!KIT165 V30をいれました!!
これで、ポリグラス、K2、ユートピアの3つが聞けるように!!

いざ恐る恐るきいてみると、これまたびっくり!!限定とはいえ、上級機にまけないでないか!!

でも、いろいろ聞き込んでくると、きっちりと値段差が明確にされてるんだなぁと改めて実感しました。

ユートピアはぶっちぎりで高いのでよくて納得ですが、あらためてK2シリーズのコストパフォーマンスの良さに驚かされた感想ですね^^

なんか、K2の報告になっているでないか!!

じゃなくて、ポリグラス!!そう、ポリグラスの記事を・・・・・・・むにゃむにゃ・・・。

まずは、ポリグラスがほしいなという人には今真っ先にこの限定モデルはかなりいいですね!!

写真ではわかんないかな?

なんと、バスケットがユートピアと同じ、コーンはポリグラスと、ツイーターはポリグラスだけど、グリルにイコライザーを装備、最近はやりのハイブリットとでもいいましょうか!!ちゃんとシリアルナンバーまで書いてある貴重な商品ですね!!

シリアルナンバー好きのあっしはこれがまた、かっこよく見えてたまりませんね^^

肝心な音は、通常のポリグラスよりも、しっかりと中域が濃くなって、高音がマイルドになった気がしますね^^少しの価格差でこれだけ違うのはいいかもしれませんね!!!

入ってきた!!30周年のモデルが!!!

 
p1m[10] (2)
やっと入ってきました!!フォーカルの30周年記念モデル!!限定がきまってるらしいです!!
さっそくボードにいれたいのですが・・・・・

11/2から11/7までラスベガスで行われるSEMAショーにいってきます!!

ので、帰ってきてから、ボ-ドにいれて聞いてみますのでお楽しみにw

愛するレガシーをじーーっと眺める!!!

p1m[10]
表題にあまり深い意味はありませんので^^
うっとりしてるのは出来上がりの完成予想図というかww
頭の中で試行錯誤でフル回転!!

何を??といいますと、

ツイーターの角度をまずは経験から考えていたのでありました^^;

愛するレガシーの完成♪^^v

p1m[11] (2)
ふぅ~^^今さきほど出来上がりました♪
できる限り埋め込んで、でっぱりを少なくし、角度も稼ぎました!!!
さてと、調整してまいります^^v

レガシーさんのAピラー製作!!!

p1mCAP5HACZ
またまた、レガシーさんのAピラー製作どぇぇぇす!!
今回は、出っ張りを極力なくし、スムーズに流れるラインにして仕上げました!!

いざ、生地をまこうとしたら、


あ、ない!!!

慌てて発注したのでありました^^;

アルファードさんのフロントスピーカー交換じゃい!!

p1mCAUCW33L
昨日と今日でまたまたFOCALの165KRX2を取り付け!!
このスピーカーのミッドはとても分厚いので心配でしたが、アルファードも多少の加工をしましたが無事取り付け完了!!デッキは純正のままですが、やっぱりスピーカー交換すると音ががらっとかわる!!
Aピラーにツイーターを加工して埋め込み!!生地まくのがとっても難しかった^^;ふぅぅ。三角窓は大変ですね^^;でも、綺麗にはれました!!世の中はお盆だけど、今日も頑張ります!!!
カーオーディオ カーセキュリティ

〒270-0101 千葉県流山市東深井41-2
TEL:04-7193-8690 FAX:04-7193-8695
AM11:00~PM8:00
定休日:水曜日・第3火曜日
お問い合わせ:shop@logon.gr.jp

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

logon8690

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ

トップに戻る