HFO1234yf

今日ご紹介するのはエアコンガスメンテナンス!

今日ご紹介するのはエアコンガスメンテナンスです!毎年恒例のエアコンガスのキャンペーンをしていますので、ここ最近はお問い合わせも多く、今年は機械も最新になって、従来のR134aガスから最新のHFO1234ガスまでキャンペーンの対象にしています。

作業に関しては予約なしの当日作業でも受け付けしていますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

暑い夏も目前ですし、梅雨時によくある窓が曇ってもすぐに撮れるようになりますので、この機会に愛車のメンテナンスをして見てください!

IMG_5729
IMG_5728
IMG_5747
IMG_5396
IMG_5398
IMG_5210
IMG_4284
IMG_4137
IMG_3834
IMG_3792
IMG_3704
IMG_3699

IMG_5752

今日ご紹介するのは、エアコンガスマシンをグレードアップ!

IMG_3698
今日ご紹介するのは今まで当店で使っていたエアコンガスメンテナンスのPS134のマシンを

Dual(HFC-134a/1234yf)グレードアップしました!
何がグレードアップしたのかといいますと、
IMG_3699

写真を見れば分かるとうり、最近の新車に多いHFO-1234yfのガスに対応したマシンなのです!1台で従来のR134aガスと新冷媒R1234yfガスのどちらにも対応出来る、カーエアコンサービスステーション。ガスの不純物を99.99%まで除去できる技術(特許)を搭載。

実はガスが変わっているのに気づいていないオーナーさんが多数います。もちろん新車時にこのような説明は受けないのでわからないのが当然だと思います!


IMG_3701

この機械の最大の特徴は、デジタルで圧力を計測するアナログ表示式のメーターです。
普通の人ではこの意味は全くわかりませんよね!
IMG_3700

通常のアナログメーターの場合は計測するためにガスの圧力を検知するために必ずメーターLINEに通さなければなりません。この機械の特徴は1台で従来の134ガスと1234ガスの両方が出来て、中身は2つのガスが全く混ざらない独立した構造になっています。つまりガスの圧力を検出するセンサーは両方に付いていて電気的に切り替えて表示しているのでガスは混ざらなく特許をとったスナップオン専売モデルで、国の最新設備にも認定された機械です!

ですので、混ざらないのはさることながらその分の、ガスも少なくて済みますのでより精度が高くなります。なぜガスが少なくてメリットがあるのか。それは1234ガスの値段が高いのです。きっと販売価格で例えるのであればガス代はめちゃくちゃ高いレベルです。市場価格でも200gで14000円ぐらいです。

IMG_3775
何故高いのか。このガスは、大気放出されると無くなり、環境問題にもなっている134ガスの地球温暖化係数とは比べ物にならない大気に放出しても大丈夫なガスです!
最近新車ご購入したお客様はボンネットを開けてガスの種類を見て下さい。1234と書いてあれば専用の機械でないとメンテナンスができません。

実はこのガスは、結構多くの車に採用されていますし、国内では、2018年7月にオゾン層保護法ほ改正しR134からHFO1234yfガスに移行し既に私が知っているだけでも

トヨタが
クラウン
カローラ全車
RAV4

レクサスでは、
LS
ES
RX
UX


三菱では
D5

ホンダでは
新型フィット
新しいNBOX?

ダイハツでは
タント

マツダでは、

マツダ3
マツダ2
CX-30

スバルでは
シフォン

など今では売れている車や新しく登場する車は、R1234ガスになるのは間違いないと思います。

近日ホームページでもR1234ガスの価格設定もして公開しますのでご興味のある人はお問い合わせ下さい!!
cashless-banner


banner3


banner2


ジムニー


KEY


banner_biamp-rearspeaker






カーオーディオ カーセキュリティ

〒270-0101 千葉県流山市東深井41-2
TEL:04-7193-8690 FAX:04-7193-8695
AM11:00~PM8:00
定休日:水曜日・第3火曜日
お問い合わせ:shop@logon.gr.jp

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

logon8690

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ

トップに戻る