ZAPCO

今日ご紹介するのはトヨタランドクルーザー200のオーディオメイクです!


IMG_4030
今日ご紹介するのはトヨタランドクルーザー200のオーディオメイクで、前回の作業のシステムアップになります♪

まず、前回の作業をご紹介してなかったので合わせてご紹介していきます!


FullSizeRender

ナビゲーションはカロッツェリアのAVIC-CL902XS3の8インチナビで分からないかも知れないけどパネルは加工して作ってあります。

FullSizeRender

DSPも取り付けたのでコントローラーは、サングラスホルダーを加工して取り付けました。

アンプは、

IMG_4061

サードシートの後ろにアンプラックを使ってます。

IMG_4067

開けると中は、

DSPがHELIX DSP 3
アンプがZAPCO  Z150.4APを2台重ねて取り付けてます。

IMG_4086

こちらが純正のドアです!

IMG_4087

スピーカーの背面は特に平面になっているのでしっかりと補強を入れていきます。

IMG_1629

ドアの内部の補強はこのような感じです。
IMG_4091

ドア内部のデッドニングが出来上がりました。

IMG_1631

中はこのような感じになっています。

IMG_4089

スピーカーの背面はこのように拡散材も投入しています。

IMG_4092

表面のデッドニングが完成しました。

FullSizeRender

FullSizeRender


IMG_4011
取り付けたスピーカーは、モレルのイレートカーボンの3wayです!


金曜日に納車なので準備万端に仕上げておきます!楽しみにしててくださいね!


@yugokomizo



今日ご紹介する4台目は、トヨタハリアーのウーファー取り付けです!

IMG_0434

この車も前回の作業から間もないですが追加でサブウーファーを取り付けました!


IMG_0209

前回の作業であらかじめスペースを作っておいた部分にサブウーファー用のアンプを取り付けしました。

IMG_0207

ウーファーはフロント同様にモレル ウルティモの8インチを、十分な容積を確保したボックスを制作しスピード感があって豊かに低音を再生するように設計しました!

チューナップウーファーからの交換でしたので、まるで別次元な低域に生まれ変わりました!
相当いい音が出てました!!

今日ご紹介するのはデモボードにつけたアンプの紹介!

今日は車ばかりでなく、デモボートのレポートにしようかなと!


少し前に入れたのですが、ご紹介してませんでしたので(^_^;)

 ZAPCO のZ-150.4LXです!

私ぐらいの年代ですと非常に懐かしいブランドで、当時は憧れたアンプの一つでした。

当時では珍しいノイズゲートやバランスインプットなど多くの革新的な技術が盛り込まれたアンプでしたね。

ですので何年ぶりに帰ってきたのか忘れてしまいましたが久しぶりなのは間違いないです!!

そして、最新モデルが日本上陸!!

これはなんとも素晴らしい内容でしょうか!!

聞く前からワクワクする内容です!!

メーカーさんのサイトにも書いてありますが、

・150W×4ch(4Ωステレオ時)
・ナチュラルサウンドのAB級動作
・グランドがループにならないフローティング入力
・入力回路にアナログデバイセズ社製オペアンプOP-275を使用
・東芝製の低雑音トランジスターを増幅部に使用
・パワー段はサンケン社製TO-3Pパワートランジスター
・12V電源部の電解コンデンサーにニチコンKZを使用
・パワー段の電解コンデンサーはニチコンKSシリーズを使用
・信号ラインの電解コンデンサーはエルナーシルミックIIを使用

何のこっちゃい!!と思う人もいるでしょう!!

一つ言えるのは音がいい!!


いざ試聴をしてみると、当店にあるデモボードのスピーカーのどれに切り替えてもドライブ能力は素晴らしいですね!!しかも暖かみもあり、いろんな曲にも追従していくようで大変素晴らしい!!とおもいました!!

さて、もっと難易度の高い、いろんな曲を聞いてみよう^^





カーオーディオ カーセキュリティ

〒270-0101 千葉県流山市東深井41-2
TEL:04-7193-8690 FAX:04-7193-8695
AM11:00~PM8:00
定休日:水曜日・第3火曜日
お問い合わせ:shop@logon.gr.jp

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

logon8690

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ

トップに戻る